新築住宅

わんちゃんと住む家 完成

平塚市 わんちゃんと住む家 完成

ありがとうございました。
わんちゃんと住む家が完成しお引き渡しとなりました。
お客様にはご承諾いただき早速完成写真のアップです。

ワンちゃんと住む家 新築住宅 
重厚感ある外観にまとめました。
 
さあ、それでは中へ。

いらっしゃいませ。

わんちゃんと住む家 新築住宅 わんちゃんと住む家 新築住宅 
玄関のシューズクローク、ホールの収納スペース共に、収納量十分。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
ホールのドアを空ければ、大空間が広がる。
大きな吹き抜けがより一層大空間を演出する。
友達が多いのでリビングの空間にはこだわりたかった。と、お客様の要望に応え、プラン提案させて頂きました。空調を気気にされる方もいらっしゃるかと思いますが、この建物は、省エネ基準4をクリア。
非課税贈与1200万円の枠も使える。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
無駄な廊下はいらない。
リビングからすべての動線を結ぶ。
いいじゃない。
こんなプランがあっても。
室内建具は「パレット調」。
どこかアンティークなイメージが落ち着きをみせる。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
忘れないで。
僕はリビングの中心がいい。
そう、普段は室内を自由に飛び跳ねている、わんちゃん。
床材もわんちゃん用の滑らない床材を使用。
そして、お客様がいらっしゃた時には、僕はここにいる。
皆の顔も見れるしね。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
洗面脱衣所も充実。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
浴室は暖房乾燥換気を備えた。
老若男女、今は手摺は必須ですね。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
洗濯機スペースを無駄のない空間に配置。
上部には収納棚、洗剤等も置ける。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
トイレのアクセントクロス。
結構奇抜ですね!って声も聞こえてくるようですが、これもお洒落。
ぜんぜん、有りです!
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
どうせならもう一丁!
寝室クロスもアクセント。
いいじゃないですか。
幸福の鳥ですもの。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
2階から吹き抜けを覗く。
最高の空間。
僕の遊び場も上から覗いて!
ってわけで。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
そう、ここが僕の遊び場。
広いウッドデッキ。
安心して遊べるんだ。
デッキから出て、庭でも遊べるようにしてくれるって。
それから、散歩に行ったら、ちゃんと足も洗ってくれるんだ。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
寒い冬でも平気。
だって、お湯も出るんだもん。
ワンちゃんと住む家 新築住宅
どうでしたでしょうか。
「ワンちゃんと住む家」新築住宅のご紹介でした。
勝建ホームへご依頼頂きまして、本当にありがとうございました。
今後も長いお付き合いの程、宜しくお願い致します。

 

わんちゃんと住む家 外装工事

平塚市
わんちゃんと住む家 外装工事

着々と進行
外壁工事 
外壁を貼る前の下地工事完了

外壁工事 
外観は重厚なダーク系色にまとめてみました。

建物内の壁や天井の下地工事も同時進行し順調に進んでいます。
次回完成記事をお楽しみに。

 

わんちゃんと住む家 躯体検査

平塚市 わんちゃんと住む家 躯体検査

わんちゃんと住む家 躯体検査 
第三者機関 株式会社 日本住宅保証検査機構(通称jIO)の検査を受けました。
構造躯体の不備工事は無く、順調に次工程に進みます。

内装断熱材施工。
この住宅は省エネ基準4をクリアする住宅です。
わんちゃんと住む家 断熱材 

わんちゃんと住む家 断熱材 

わんちゃんと住む家 断熱材 
床、壁、天井に基準値をクリアする断熱材の施工を行いました。

ワンちゃんと住む家 -構造作業ー

平塚市 ワンちゃんと住む家 構造作業

建て方も完了し屋根を葺きます。
ワンちゃんと住む家 
屋根材は旭ファイバーグラスの「リッジウェイ」
特徴は軽く、強く、美しい屋根。

ワンちゃんと住む家 
構造材の様子です。
ワンちゃんと住む家 
開口部にブルーシートを張り雨除けしているので写真が青くなってしまいました。
ワンちゃんと住む家 
勾配天井に大きな吹き抜けがあるプランです。

次回は構造の検査(躯体検査)を受ける予定です。

ワンちゃんと住む家 -建て方ー

平塚市 ワンちゃんと住む家 土台敷きと建て方

ワンちゃんと住む家 土台敷き 
土台を敷いて建て方準備。

建て方とは上棟、そう棟を上げる工事です。
以前は建てまえと言い、屋根の上からおもちを投げました。

ワンちゃんと住む家 建て方 
プレカット(コンピューターで加工した木材)された骨組み材をレッカーで上げ棟まで上げていきます。
ワンちゃんと住む家 建て方 
棟まで上がりルーフィングを張りました。