新着情報

階段手摺

平塚市 階段手摺取付
介護保険住宅改修工事適用

廻り階段に手摺を連続させる。
内壁にはデザイン帯が施されており、取付には苦労致しました。

階段手摺工事 
出来上がった手摺を使って昇ってみましょう。

階段手摺工事 

階段手摺工事 

階段手摺工事 

階段手摺工事 
どうでしょうか。
安心して階段を昇れましたか。
このまま降りてみましょうか。
階段手摺工事 

階段手摺工事 

階段手摺工事 

階段手摺工事 
降りる時も手摺に捉まりながらゆっくりと。
安心できましたでしょうか。

階段での転倒、転落は室内事故でも多く報告されております。
しっかり手摺に捉まって、ゆっくり昇降しましょう。

ご用命、ありがとうございました。

雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
平塚市

何事もなく住んでいた我が家。
それは、突然やってきた。
将来の事も含め、真剣に速やかにその決断を迫られる。

雨漏りと外装改修
くつろいでいたリビングに急に雨が落ちてきた。
ここは家の中だよね?
住まう家族は青ざめる。

さて、貴方の住まいが急にこんな出来事に見舞われたらどうされるのでしょうか?

雨漏りと外装改修
天井はシミだらけになり、一晩中雨を受けるバケツ交換。
寝る事もままならぬ。

原因はなんなのでしょうか。

こんなSOSをお請け致しました。
リビングには室内とは思えない量の雨漏り。
天候が落ち着くまでの間に、これからの生活設計も含めどうされたいのかお話を伺い、ご家族の意向に沿った方法を提案致しました。
ご家族は、将来この家にずっと住まうか別の場所に終の棲家を求めるか思案中でもありました。
その為の家族会議でした。

結果、この家を大事にしようこの家に住み続けようと決心されました。

即、雨漏りの原因調査開始です。
雨漏りと外装改修
リビングの天井を剥がし、構造確認。
構造を把握したうえで雨漏りがあったリビング付近の現況外装確認。
屋根、外壁、窓廻り、ベランダやテラスの取り合いと等々全てチェック。

雨漏りと外装改修
リビングに面した外装状況。
外部からでは何も変化が見られずどこが?と思われるでしょう。
ベランダ床及びテラス取付部、そして化粧のパラペット屋根の取り合い。
ここに焦点を当て水かけ調査。

パラペット屋根の取り合いに水かけした瞬間、リビングには滝のように水侵入。
大きな原因はここの場所でした。

また、外装全体を再度確認した結果。
2階西側サッシには水切り板金が施されていなく、そこからも雨水侵入が見られました。
屋根材も洋瓦がズレ野地板も劣化し雨漏り原因を誘発していました。
雨漏りと外装改修
洋瓦のお行儀が悪い状況ですね。
雨漏りと外装改修
野地板や瓦棒も劣化が進んでいました。

最終的にご家族と打ち合わせを行い、雨漏りの原因となる箇所の修繕はもちろん、外装もリフォームすることに決定いたしました。
屋根材の葺き替え、雨樋交換、外壁塗装、玄関ドア交換、勝手口ドア交換、他内装工事に至るまで施工をお請け致しました。

雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
屋根葺き替え工事開始
雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
屋根材を撤去した後に下地ベニヤ張り。
雨漏りと外装改修
ルーフィング(防水下地材)を張ります。
雨漏りと外装改修
葺き替えた屋根材は「リッジウェイ」
雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
屋根の葺き替え完了

雨漏りと外装改修 雨漏りと外装改修
勝手口ドアを採風ドアに交換。

雨漏りと外装改修 雨漏りと外装改修
玄関ドア交換

雨漏りと外装改修
主たる雨漏りの下人だったパラペット屋根は防水下地材を張り、取合合いには水切り板金も施工し、新たに復旧いたしました。

雨漏りと外装改修
この顔が

こんな風に。
雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
この顔も

こんな顔に。
雨漏りと外装改修

雨漏りと外装改修
更に
雨漏りと外装改修
完成です。
雨漏りも大丈夫。
外装もきれいにリフォームできました。
何よりご家族から感謝され大変うれしく思います。
これで安心して末長くお住まい下さい。

ご用命ありがとうございました。

浴室暖房乾燥換気扇

浴室暖房乾燥換気扇工事
大磯町

少し気温も上がり春の訪れを待つ。
しかし、まだまだ寒い日がありますね。

冬場の「ヒートショック」事故は例年おこります。
ここ数年、浴室に暖房乾燥換気を設置する事例は増加傾向にあります。
特に高齢者にとって、急激な温度変化は体に良くありません。
今は、決して贅沢品では無くご自分の体にとって必需品と考えられた方が良いかもしれませんね。

1、「在来浴室へ後付けで暖房乾燥機を取付ける」
2、「ユニットバスの暖房乾燥機を取り換える」

この二つの事例を紹介します。

先ずは「在来浴室へ後付け暖房乾燥機を取付ける」

浴室暖房乾燥機
壁付けタイプの暖房機です。

浴室暖房乾燥機
本体を壁付けし、分電盤に直接専用回路を結びます。
浴室暖房乾燥機
機種によっては専用100Vタイプと200Vタイプがありますが、いずれもエアコンと同様、直接分電盤に結びます。既にある2口のコンセントに差し込んでしまうとブレーカーが落ちてしまいます。
浴室暖房乾燥機
操作はリモコンで簡単。暖房乾燥機と既存の換気扇を連動させるように致しました。
お風呂に入る前に準備運転を行い、浴室を暖める事で「ヒートショック」を防ぎます。

「ユニットバスの暖房乾燥換気扇を取り換える」
浴室暖房乾燥換気扇
既存の暖房乾燥換気扇。さて、ここで問題なのが既存製品は完全廃盤でメーカーも製造を中止しています。部品交換したくても部品も取り寄せができない。更に、大きさが問題で現行品の規格サイズにはあてはまりません。
そこで現行品に合わせて暖房乾燥換気扇の開口部の加工を行い、隙間が出たところには隙間埋めのプレート設置をしていきます。
浴室暖房乾燥換気扇
現行品が収まるよう開口部の加工を行います。
浴室暖房乾燥換気扇
隙間を調整する補助プレートを取付、更に天井裏には強度を持たせるようボルト固定を行いました。
機械は重量がありますので、下からのビス止めだけでは落下の危険が有りますので要注意です。
浴室暖房乾燥換気扇
完成です。
見た目もすっきり。

ご用命、ありがとうございました。

ベッドサイド水洗トイレ

ベッドサイド水洗トイレ TOTO製品
平塚市
神奈川県さがみロボット特区の生活支援ロボットとして、平成30年度は導入支援補助金が受けられました。(現在申し込み受け付けはされていません。)
また、介護保険の福祉用具購入補助金の対象商品二もなっています。
ロボット導入支援補助金と介護保険福祉用具購入補助金の併用はできません。

TOTO製品である「ベッドサイド水洗トイレ」をご存知でしょうか。
弊社では多くの実績がある施工例です。

ポータブルトイレの水洗はありますが、いずれも排泄物の処理に介助者が苦労されます。
その点、「ベッドサイド水洗トイレはその名の通り固定していない水洗トイレなのです。
排泄物を粉砕し圧送して排水管から流れていく。当然給水設備も、電気も配線工事も行いますので、一般の水洗トイレと何ら変わることなく使用できるのです。

ポータブルトイレを使用している利用者様、ご家族様は是非参考にしてください。

ベッドサイド水洗トイレ 
一般的に使われているポータブルトイレです。
このポータブルトイレの代わりに「ベッドサイド水洗トイレ」を設置致します。

ベッドサイド水洗トイレ 
排水管を床下よりつなぐ施工を致します。
隣接した和室の床下点検口から排水管を入れ、ベッドサイド水洗トイレを置く近くにふかし壁を造作で作り、そこに排水管、給水管等をつなぎます。
ベッドサイド水洗トイレ 
排水管の端末は、既存トイレの排水管に接続させ、汚水桝へと流れていくようにいたします。
ベッドサイド水洗トイレ 
給水は、近くに備えてあった給湯器経路から分岐で室内に送り込みます。
ベッドサイド水洗トイレ 
電気配線も屋外防水コンセントより分岐して室内に送り込みます。
ベッドサイド水洗トイレ
このボックスが、造作施工するふかし壁となります。
ふかし壁の中に、排水管、給水管の接続がされております。
当然水洗トイレなので、便座の暖房や洗浄機能を使うためにコンセントも近くに設置します。
ベッドサイド水洗トイレ 
完成です。
給排水ホースは2メートルありますので、その範囲内であれば簡単にトイレを移動できます。
ベッドサイド水洗トイレ 
このポータブルトイレが
ベッドサイド水洗トイレ 
このように水洗トイレになるのです。

これで介助者様のご苦労も減り、また、臭いななどの問題も解消できました。

ご用命ありがとうございました。

玄関アプローチと勝手口階段手摺

玄関アプローチと勝手口階段手摺
大磯町 介護保険住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 施工前
玄関アプローチ手摺 
直線形状ではなく、植え込みを避け角度を振って取付けるご提案を致しました。

勝手口階段手摺 
勝手口は通路面の間口が狭い為、固定する場所をサイドにするようにご提案致しました。

玄関アプローチ手摺 
 
玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 
植え込みを避け、コンクリートのアプローチへ下りられる工夫です。

勝手口階段手摺 

勝手口階段手摺 
サイドに固定することで、通路面の間口を確保できます。
また、中段に手摺材を追加しているのは、補強と落下防止の為です。

ご用命、ありがとうございました。