平塚市 屋外用センサーライト取付工事

親子で隣接地に住まう。
親世帯の庭を通って行き来できるようになっているが、夜は照明が無い。
かわいいお孫さんの為におじいちゃんが奮発。
センサーライトの取付をお願いされました。

センサーライト
しかし、取付けたい位置には、必要な壁面が無い。
あるのは写真の通りカーポートのフレームだけ。
さて、どうしましょう?

考える。考える。考える!
為せば成る。

考えてみました!!

センサーライト
カーポートのフレームにどうしたら取付できるかを!
センサーライトの取付面は130Φの大きさが必要。
このままでは取付は出来ないし、大きさも足りない。

既製品の部材が無ければ作ればいい。

センサーライト
アルミのLアングルを抱き合わせ下地板を作ってみた。
中央の穴はセンサーライトの配線位置。
センサーライト
ある程度の強度は必要なのでしっかり上部もアルミLアングルで連結。
かなり丈夫な下地板にあんりました。

後は配線。
センサーライト
一番近い屋外コンセントから分岐する。
センサーライト

センサーライト

センサーライト
電源確保。
センサーライト
製作したアルミ板に通します。
後は本体を取付けるだけ。
センサーライト

センサーライト
完成。お見事! 自分でほめてどうすんの。
強度も、転倒テストも完了。
これで安心して夜の往来ができますね。
3世帯の団欒に一役買えました。

ありがとうございました。
為せば成るなさねばならぬ何事も。