平塚市 段差解消工事 トイレ出入り口
介護保険住宅改修工事適用

段差解消 トイレ出入り口 
トイレ出入り口の段差。
利用者様の身体状況によって、この段差が障害になる子とはよくあります。
段差となっている敷居を撤去してバリアフリーにします。
ツーバイフォー住宅なので、廊下側とトイレの中側は床レベルが同じ。
既設ドアの高さを足してあげればコストダウンもできてバリアフリーになります。

段差解消 トイレ出入り口 
敷居を撤去して、見切り化粧材の取付でバリアフリーになりました。
ドア枠の下部やドア下は造作材で加工し既存色のホワイト色で塗装しました。
段差解消,トイレ出入り口 
良く見れば付け足した造作材だと分かりますが、利用者様の自立支援を目的にした介護改修工事では十分目的を果たせています。
資金の余裕があればドアごと交換も良いと思います。

ご用命ありがとうございました。