Posts tagged "外構・エクステリア"

エクステリアデザイン 目隠し

平塚市
道路沿いに立地するお客様宅。
車や人の往来も多く、敷地の中が丸見え。
さて、どうしたものかと相談がありました。

提案したデザインは、三協アルミの新商品「UCHI-MIZU ウチ ミズ」

エクステリア 目隠し

その概要をお伝えいたしましょう。

エクステリア 目隠し

リビング・ダイニングのカーテンを開けたら、外から丸見え。

エクステリア 目隠し

前面の広い歩道は人の往来も多い。
何気なく視線を我が家に向ける歩行者。
殺風景だからなのか。

エクステリア 目隠し

リビングのサッシから庭に出るには、大きな段差。
階段を造ったり、式台を置くのもセンス無い。

エクステリア 目隠し

新築して1年が経ち、通行人の視線が気になり休日も落ち着かない。
建物外周も雑草防止シートを貼ってあるだけで絵にならない。
目隠しフェンスを造りたい。
単純にそんな相談を勝建ホームさんにしてみた。
どんな提案をしてくれるのだろうか。

アルミ形材の一般的な目隠しフェンスと「UCHI-MIZU」の2つを提案してくれた。
当然、勧めてくるのは「UCHI-MIZU]の仕様。
金額にも大きな差はあったが、すぐに気に入った。

よし、気に入った仕様で任せてみよう。
決断には時間を要しなかった。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

基礎工事中は実感がわかなかったが、だんだん形になってくるとワクワクが止まらない。
完成が楽しみ。
庭の土間も嵩上してもらい、メッシュ筋を入れコンクリートを流し込む。

エクステリア 目隠し

コンクリートが打設されました。
フロントの塀はボーダータイル張り。
塀と「UCHI-MIZU」の組み合わせ。
なんかいいじゃん!

エクステリア 目隠し

出来たよ。
テラスへの出入りは負担の無い段差。
仕上は300mm角のタイル貼。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

殺風景だった庭先がまるで別宅のように変わりました。
「UCHI-MIZU」は三協アルミの新商品で、保水性の高い素材でできています。
保水ルーバーがスリットに流れる風を冷やすことで外気の熱気を和らげます。

駐車場との間にちょっとした花壇を設けた。
好きな花も植えられる。
庭の雑草は手入れが大変だけど花壇なら。

エクステリア 目隠し

植栽用の穴加工した保水ルーバーに、アイビー系を多く植えた。
伸びてくるとイメージがもっと変わる。
これもまた楽しみ。

日曜日はテラスでゆっくりティータイム。

エクステリア 目隠し

建物外周には、厚い雑草防止シートを張り直し石灰砂利を敷いた。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

きれいになりました。
雑草の心配もしなくてよさそう。

エクステリア 目隠し

小さな配慮。
家を建てた後、風水で植えた四方の植樹。
ピンコロで囲い花壇を造ってもらった。
しかもサービスで。

相手のこころを掴むのうまいわね。
勝建ホームさん。

お世話になりました。
ありがとうございます。

大型伸縮門扉工事

二宮町
サイズ的には大型伸縮門扉商品の対応。
レール式

既存レール式伸縮門扉の破損により交換工事です。

大型伸縮門扉
現在の伸縮門扉。
部分的に破損した為、新たな伸縮門扉に交換します。

大型伸縮門扉
既存の伸縮門扉及びレール部分も撤去した後に、新たな門扉のレールを先行して取り付けます。
左右の支柱を固定したら、1日コンクリートが固まるのを待って、本体を吊り込めば完成です。

大型伸縮門扉
重厚感のある伸縮門扉になりました。
大型伸縮門扉
レール仕様の伸縮門扉の場合、たたみ幅が必要になります。
キャスター式やノンレールタイプでは回転させることが可能なのでたたみ幅の軽減になります。
それぞれの、メリット、デメリットを考慮して商品選択することが望ましいのです。
大型伸縮門扉
完成です。

ありがとうございました。

手摺奉納

平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社へご奉仕に参加させて頂き20年が経ちます。
前鳥神社崇敬会会員となり、現在は青年委員長を御受けしております。
来年は御鎮座1650年を迎える為、神社境内では各所において改修工事が進められております。
小さなことではありますが、境内にある奨学神社の階段に手すりを材工共に奉納させていただきました。

手摺奉納
境内にある奨学神社ですが、階段上がりで捉まるものがありませんでした。

手摺奉納
両側に手摺を取り付けます。

手摺奉納
小さなお子様もご高齢の方も安全にお参りが出来るように、皆様に使用して頂けましたら幸いです。

前鳥神社ホームページブログ

 

サンルームとウッドデッキ(人口木デッキ)

伊勢原市

元々6畳の和室だった部屋を改修して書斎にしておりましたが、手狭になりサンルームを利用して書斎を広げ、その前には広大なウッドデッキをリニューアル。

サンルーム

サンルーム

この部屋を改修し、更にサンルームを取り付けます。

サンルーム

サンルーム

サンルーム
ホワイトを基調に明るい書斎にしました。

サンルーム

サンルーム

サンルーム

書籍が多いため、収納を増やし、本棚も増設していきました。

サンルーム

サンルーム

サンルームは庭に1メートル20センチしか広げていませんが、書斎はかなり広く使える空間になりました。

ウッドデッキ
現在も庭一面にウッドデッキが作られていますが、レッドシダー材の為、年数とともに床板の腐食が目立つようになりました。すべて撤去解体し、リクシル製品の人口木デッキ「樹ら楽ステージ」を取り入れました。
ウッドデッキ

ウッドデッキ

ウッドデッキ

ウッドデッキ

ウッドデッキ

木材と違い、骨組みはアルミ角材のため腐食の心配もいりません。

サンルームとウッドデッキ

サンルームとウッドデッキ
書斎から庭に広がるウッドデッキが気持ちい。
晴れた日は、友を招いてバーベキューを楽しむ。

完成です。

サンルームの有効利用

伊勢原市

敷地の有効利用を考え、サンルームを取付ました。
住居の西隣は高低差のある一面に広がる畑、敷地幅は広くはないが、雨の日の洗濯物干し場は必要。
また、ペットとが遊ぶスペースにも有効。

サンルーム
奥には母屋の勝手口ドアがあり、ドアを開ければこれから完成するサンルームへの出入りもスムース。
もちろん外部からの出入りもOKとなる仕様。
サンルーム
これなら、雨の日の洗濯物干し場でもわんちゃんの遊び場でも十分使えます。
サンルーム
南北の出入りにはドアとステップ階段を取付、敷地を回遊できるようにしました。
サンルーム

サンルーム
完成です。