Posts tagged "外構・エクステリア"

外装改修工事

平塚市 外装改修工事

パラペット(立ち上がっている壁)のサイディング材が劣化し、反りやむくれを生じている。
雨漏りも誘発し、L型に続く物干し場のテラスも腐食してしまった。
外壁の修繕と物干し場のテラスを大工工事で対応した事例です。

造作テラス
いきなり完成写真です。
物干し場として使うテラス屋根。
アルミのテラスで施工すれば錆や腐りなどほぼありませんが、施工面積が広くコスト面で木製で造作加工いたしました。

さて、施工前はどのような状況だったのでしょうか。
見ていきましょう。

造作テラス

造作テラス
木材はあちらこちらで腐食が見られ、前面のパネルも万年塀の上にのせてしまっているため、荷重がかかりすぎて万年塀も耐えられなくなっていました。
造作テラス
既存を撤去し、万年塀も取替、木材で組んでいきます。
造作テラス

造作テラス
完成です。
さて、外壁はと言うと、この物干し場の母屋壁側に影響していました。
造作テラス
造作テラスを取付る母屋壁側にはパラペットの外壁と重なり合っています。
外装改修工事
なんとなくイメージできますか。

外装改修工事
パラペットの左側に物干し場のテラスが取り付けられています。
外装改修工事
サイディングを剥がしてみると、中の構造材はシロアリの被害にもあっていました。
外装改修工事

外装改修工事
特に柱の部分は食害が大きい。腐食された構造材は全て取り換えました。
外装改修工事
サイディングはジョイント部分のコーキング劣化が早いのでモルタル塗装の仕上げにいたしました。
外装改修工事
完成です。
現場監督のにゃんこも、ごろり。
お疲れさまでした。

センサーライト

平塚市 屋外用センサーライト取付工事

親子で隣接地に住まう。
親世帯の庭を通って行き来できるようになっているが、夜は照明が無い。
かわいいお孫さんの為におじいちゃんが奮発。
センサーライトの取付をお願いされました。

センサーライト
しかし、取付けたい位置には、必要な壁面が無い。
あるのは写真の通りカーポートのフレームだけ。
さて、どうしましょう?

考える。考える。考える!
為せば成る。

考えてみました!!

センサーライト
カーポートのフレームにどうしたら取付できるかを!
センサーライトの取付面は130Φの大きさが必要。
このままでは取付は出来ないし、大きさも足りない。

既製品の部材が無ければ作ればいい。

センサーライト
アルミのLアングルを抱き合わせ下地板を作ってみた。
中央の穴はセンサーライトの配線位置。
センサーライト
ある程度の強度は必要なのでしっかり上部もアルミLアングルで連結。
かなり丈夫な下地板にあんりました。

後は配線。
センサーライト
一番近い屋外コンセントから分岐する。
センサーライト

センサーライト

センサーライト
電源確保。
センサーライト
製作したアルミ板に通します。
後は本体を取付けるだけ。
センサーライト

センサーライト
完成。お見事! 自分でほめてどうすんの。
強度も、転倒テストも完了。
これで安心して夜の往来ができますね。
3世帯の団欒に一役買えました。

ありがとうございました。
為せば成るなさねばならぬ何事も。

伸縮門扉 ペットガードタイプ

大磯町 伸縮門扉 ペットガードタイプ取付工事

伸縮門扉ペットガードタイプ
鉄製の引き戸タイプを使ってきましたが、古くなると重く動きも悪くなります。
戸車やガイドローラーなどの交換により修繕も可能ですが、将来的にも楽に開閉できることを希望され伸縮門扉に交換することになりました。
伸縮門扉の仕様はあ、小型犬がいるため格子の隙間から道路に出ない物、またキャスター式では無くレール式を希望。

そこで、採用したのはリクシルのカーゲートセレビューMP型ペットガードタイプです。

伸縮門扉ペットガードタイプ
格子の横幅や下端隙間が狭く小型犬でも潜り抜けない仕様です。
伸縮門扉ペットガードタイプ
レール式で且つ親子タイプにしましたので、人の出入りには写真のように一定の幅で開口し、車の出入りは全開口するタイプです。鉄製より軽く開閉が出来、わんちゃんも道路に飛び出す心配もない。

ありがとうございました。

エクステリアデザイン 目隠し

平塚市
道路沿いに立地するお客様宅。
車や人の往来も多く、敷地の中が丸見え。
さて、どうしたものかと相談がありました。

提案したデザインは、三協アルミの新商品「UCHI-MIZU ウチ ミズ」

エクステリア 目隠し

その概要をお伝えいたしましょう。

エクステリア 目隠し

リビング・ダイニングのカーテンを開けたら、外から丸見え。

エクステリア 目隠し

前面の広い歩道は人の往来も多い。
何気なく視線を我が家に向ける歩行者。
殺風景だからなのか。

エクステリア 目隠し

リビングのサッシから庭に出るには、大きな段差。
階段を造ったり、式台を置くのもセンス無い。

エクステリア 目隠し

新築して1年が経ち、通行人の視線が気になり休日も落ち着かない。
建物外周も雑草防止シートを貼ってあるだけで絵にならない。
目隠しフェンスを造りたい。
単純にそんな相談を勝建ホームさんにしてみた。
どんな提案をしてくれるのだろうか。

アルミ形材の一般的な目隠しフェンスと「UCHI-MIZU」の2つを提案してくれた。
当然、勧めてくるのは「UCHI-MIZU]の仕様。
金額にも大きな差はあったが、すぐに気に入った。

よし、気に入った仕様で任せてみよう。
決断には時間を要しなかった。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

基礎工事中は実感がわかなかったが、だんだん形になってくるとワクワクが止まらない。
完成が楽しみ。
庭の土間も嵩上してもらい、メッシュ筋を入れコンクリートを流し込む。

エクステリア 目隠し

コンクリートが打設されました。
フロントの塀はボーダータイル張り。
塀と「UCHI-MIZU」の組み合わせ。
なんかいいじゃん!

エクステリア 目隠し

出来たよ。
テラスへの出入りは負担の無い段差。
仕上は300mm角のタイル貼。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

殺風景だった庭先がまるで別宅のように変わりました。
「UCHI-MIZU」は三協アルミの新商品で、保水性の高い素材でできています。
保水ルーバーがスリットに流れる風を冷やすことで外気の熱気を和らげます。

駐車場との間にちょっとした花壇を設けた。
好きな花も植えられる。
庭の雑草は手入れが大変だけど花壇なら。

エクステリア 目隠し

植栽用の穴加工した保水ルーバーに、アイビー系を多く植えた。
伸びてくるとイメージがもっと変わる。
これもまた楽しみ。

日曜日はテラスでゆっくりティータイム。

エクステリア 目隠し

建物外周には、厚い雑草防止シートを張り直し石灰砂利を敷いた。

エクステリア 目隠し

エクステリア 目隠し

きれいになりました。
雑草の心配もしなくてよさそう。

エクステリア 目隠し

小さな配慮。
家を建てた後、風水で植えた四方の植樹。
ピンコロで囲い花壇を造ってもらった。
しかもサービスで。

相手のこころを掴むのうまいわね。
勝建ホームさん。

お世話になりました。
ありがとうございます。

大型伸縮門扉工事

二宮町
サイズ的には大型伸縮門扉商品の対応。
レール式

既存レール式伸縮門扉の破損により交換工事です。

大型伸縮門扉
現在の伸縮門扉。
部分的に破損した為、新たな伸縮門扉に交換します。

大型伸縮門扉
既存の伸縮門扉及びレール部分も撤去した後に、新たな門扉のレールを先行して取り付けます。
左右の支柱を固定したら、1日コンクリートが固まるのを待って、本体を吊り込めば完成です。

大型伸縮門扉
重厚感のある伸縮門扉になりました。
大型伸縮門扉
レール仕様の伸縮門扉の場合、たたみ幅が必要になります。
キャスター式やノンレールタイプでは回転させることが可能なのでたたみ幅の軽減になります。
それぞれの、メリット、デメリットを考慮して商品選択することが望ましいのです。
大型伸縮門扉
完成です。

ありがとうございました。