Posts tagged "平塚市"

玄関アプローチ手摺

熱中症で救急搬送される高齢者のほとんどが
エアコン嫌いでエアコンを使用していなかった方だそうだ。
やばい、私もだ。エアコンも扇風機もつけず、寝る。    ひさみつ

平塚市 玄関アプローチ手摺
介護保険住宅改修工事適用

段差や、横への角度変わり全てに対応します。
玄関アプローチ手摺 
玄関ポーチタイルには、サイドから止める工夫で、タイル部分の広さを確保。
玄関アプローチ手摺 
玄関ポーチタイツが敷地と並行でない為、横への角度を取り敷地幅を有効に使う提案。
玄関アプローチ手摺 
一直線のようで一直線ではない、玄関アプローチ。
塀に沿って一直線に取り付けると、玄関ポーチタイルのところで、足が離れてしまう。
利用者様にとっての自立支援はもとより、転倒事故の無いような手摺の取付提案が必須です。

ありがとうございました。

手摺取付 ホワイト コーディネート

電車に乗ったとき、床に転がる飲み物の空をサッと拾って下車していった高校生を見た。
出来た子だな。とても感心した。     
                   ひさみつ

平塚市 手摺取付工事 ホワイト コーディネート
介護保険住宅改修工事適用

新築のお住まいでした。
建具(ドア)や造作材(幅木や廻縁)がホワイトで統一されている新築住宅に、ありふれた茶色の手摺棒を取付けるのはどうも抵抗がある。そんなご家族の要望も含め、手摺の取付をお請けいたしました。

もちろん、介護保険の住宅改修工事適用とならば、利用者様の自立支援が優先目的です。
ビジュアル(仕上がりのきれいさ)は二の次になります。
本来の利用者様の自立支援目的を優先させ、更に、仕上がりにもこだわった手摺です。

手摺取付 ホワイト 

玄関框の昇降に必要な手摺です。
出来るだけ、下地を考え補強板を使わずに取り付ける。
これって、結構頭使うんですよ。
下地の大きさ、取り付ける金物の種類。
それに、利用者様の身体状況を考えた高さや長さ。
これをどう組み合わせて提案するか。

手摺取付 ホワイト 
廊下の横手摺です。
手摺取付 ホワイト 
廊下から玄関方向。
手摺取付 ホワイト 
トイレの中。L型手摺。
手摺取付 ホワイト 
リビングの中。横手摺。
手摺取付 ホワイト 
洗面脱衣所から浴室へ。横手摺。
この部位のみ、どうしても補強板を使わずにはできませんでした。
下地の関係です。
今回の「ホワイト コーディネート」は1社の製品では完成しませんでした。
パナソニック、大建工業、TOTO,3社の製品を組み合わせて、仕上げました。
利用者様はもとより、ご家族様も気に入って下さりました。
ありがとうございました。

手摺取付 玄関アプローチ手摺

明細地図、老眼鏡なければ番地も見えない。
                ひさみつ。

平塚市 玄関アプローチ手摺。
介護保険 住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 
昇り口は微妙に角度を変えているのが分かりますか。
繊細な気遣いです。
玄関アプローチ手摺 
これなら角度が変わっているのわかりますね。
高さは利用者様の身体状況で確認。
段差がある箇所は、高低差に合わせて基準の高さを確保。
これ、常識。

手摺取付 玄関アプローチ手摺

明細地図、老眼鏡なければ番地も見えない。
                ひさみつ。

平塚市 玄関アプローチ手摺。
介護保険 住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 
昇り口は微妙に角度を変えているのが分かりますか。
繊細な気遣いです。
玄関アプローチ手摺 
これなら角度が変わっているのわかりますね。
高さは利用者様の身体状況で確認。
段差がある箇所は、高低差に合わせて基準の高さを確保。
これ、常識。

わんちゃんと住む家 完成

平塚市 わんちゃんと住む家 完成

ありがとうございました。
わんちゃんと住む家が完成しお引き渡しとなりました。
お客様にはご承諾いただき早速完成写真のアップです。

ワンちゃんと住む家 新築住宅 
重厚感ある外観にまとめました。
 
さあ、それでは中へ。

いらっしゃいませ。

わんちゃんと住む家 新築住宅 わんちゃんと住む家 新築住宅 
玄関のシューズクローク、ホールの収納スペース共に、収納量十分。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
ホールのドアを空ければ、大空間が広がる。
大きな吹き抜けがより一層大空間を演出する。
友達が多いのでリビングの空間にはこだわりたかった。と、お客様の要望に応え、プラン提案させて頂きました。空調を気気にされる方もいらっしゃるかと思いますが、この建物は、省エネ基準4をクリア。
非課税贈与1200万円の枠も使える。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
無駄な廊下はいらない。
リビングからすべての動線を結ぶ。
いいじゃない。
こんなプランがあっても。
室内建具は「パレット調」。
どこかアンティークなイメージが落ち着きをみせる。
わんちゃんと住む家 新築住宅 
忘れないで。
僕はリビングの中心がいい。
そう、普段は室内を自由に飛び跳ねている、わんちゃん。
床材もわんちゃん用の滑らない床材を使用。
そして、お客様がいらっしゃた時には、僕はここにいる。
皆の顔も見れるしね。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
洗面脱衣所も充実。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
浴室は暖房乾燥換気を備えた。
老若男女、今は手摺は必須ですね。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
洗濯機スペースを無駄のない空間に配置。
上部には収納棚、洗剤等も置ける。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
トイレのアクセントクロス。
結構奇抜ですね!って声も聞こえてくるようですが、これもお洒落。
ぜんぜん、有りです!
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
どうせならもう一丁!
寝室クロスもアクセント。
いいじゃないですか。
幸福の鳥ですもの。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
2階から吹き抜けを覗く。
最高の空間。
僕の遊び場も上から覗いて!
ってわけで。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
そう、ここが僕の遊び場。
広いウッドデッキ。
安心して遊べるんだ。
デッキから出て、庭でも遊べるようにしてくれるって。
それから、散歩に行ったら、ちゃんと足も洗ってくれるんだ。
ワンちゃんと住む家 新築住宅 
寒い冬でも平気。
だって、お湯も出るんだもん。
ワンちゃんと住む家 新築住宅
どうでしたでしょうか。
「ワンちゃんと住む家」新築住宅のご紹介でした。
勝建ホームへご依頼頂きまして、本当にありがとうございました。
今後も長いお付き合いの程、宜しくお願い致します。