※数々の居室・内装事例はこちらから

平塚市 Y様邸
築20年以上の住宅用フローリングには多く使われていた床材
床材の変更
経年変化で床材がたわんできています。
床材の変更
引き違い戸の枠に、電気配線が縦断しており戸を閉めても隙間が開いてしまう現状。
この扉も上吊の引き違い戸に変更し、敷居も撤去しバリアフリーに改修します。


床材の変更

床材の変更
電気配線は切り回しして壁の中に納めスッキリさせました。
初めから隠蔽できる工事なのに何故、こんな工事をされたのか不思議です。

床材の変更
書斎の床も変更します。
床材の変更

床材の変更
リビングからキッチンへ続く床材も変更します。
床材の変更
ちょっとした段差も躓きの原因になります。
ご覧のとおり、バリアフリーに仕上がりました。
床材の変更

建具の変更
建具は敷居を撤去し上吊の建具に変えました。
建具の変更
敷居にもつまづく心配が無く、開閉も軽くなりましたので高齢者にも優しい仕様です。