Posts tagged "手摺の取付"

玄関ポーチ手摺

平塚市 介護保険住宅改修工事適用

玄関ポーチ手摺と玄関框手摺の施工です。
玄関ポーチ手摺 
広めの玄関ポーチタイル仕様ですが、雨の日の滑りやすさなど、少しでも捉まる物があると、利用される方は安心します。また、転倒の危険も回避でき精神的にも不安が解消されるはずです。

玄関ポーチ手摺 

玄関ポーチ手摺 
手摺があれば郵便物や新聞の受け取りも安心です。

玄関框へも手摺を取付けました。
玄関框手摺 

玄関框手摺 
玄関框手摺は、福祉用具貸与の置き式手摺を利用される方が大半です。
利用者様の玄関が広めに作られており、固定で本人にあった手摺の形状を希望されましたので固定式の手摺といたしました。

玄関ポーチ・框手摺 
外からの動線とつながる手摺となりました。

ご用命ありがとうございました。

玄関アプローチ階段手摺 特集

玄関アプローチ階段手摺の数々

最近玄関アプローチ階段手摺のご用命が多いのです。
階段など段差が有る場所は転倒のリスク高いのは当然ですね。
捉まる手摺があればそのリスクも軽減できます。

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

勝手口アプローチ階段手摺 

勝手口アプローチ階段手摺 

勝手口アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

勝手口アプローチ階段手摺 

それぞれの、ご用命ありがとうございました。

玄関框、玄関アプローチ手摺

平塚市 玄関框、玄関アプローチ手摺
介護保険住宅改修工事適用

玄関框手摺 
玄関框用の福祉用具手摺。
これは、貸与商品の置き式タイプで固定はされていません。
玄関が狭かったり、将来的に身体状況が好転しその際は外して返却できるというメリットがあります。但し、毎月一定額の貸与費用を負担する必要があります。

お客様の玄関は広く、お住まいも高齢夫婦お二人と言う事もあって、固定で手摺を取付けたいとの希望がありました。数センチですが、造りの手摺になりますので寸法を自由にすることができます。

玄関框手摺 
完成です。規格商品ではないのでフリー寸法で希望に沿った作りが可能になります。
玄関框手摺 

玄関框手摺 
広い玄関なら固定でもいいねすね。
デメリットは、万一必要の無くなった時に外した場合、支柱下部にはビス穴傷が残ります。
玄関アプローチ手摺 
玄関引戸を挟んで、アプローチ階段にも手摺を取付けました。
ポストの出し入れも考えた動線にしてあります。
玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 
手摺に捉まりながら、郵便物も新聞も取り出しが出来ます。
もちろん、外出時の歩行にも。

ご用命ありがとうございました。

階段手摺

平塚市 階段手摺
介護保険住宅改修工事適用

廻り階段の手摺取付ですが、壁に中帯があり帯の厚みがある為に、手摺の出面寸法を合わせを配慮しました。
階段手摺 
白い帯が3センチから4センチ厚みが有ります。

階段手摺 

階段手摺 

階段手摺 
補強板の厚みのみで合わせず、金物にスペーサーを取りつけて、複合して出面を合わせました。

おまけ。
トイレの奥行きが狭い場合、正面に手摺を取付けると立上りが楽になります。
デメリットは、あまりにも狭い場合は、男性が立って小便するときは手摺がお尻にあたります。
ご注意ください。
トイレ手摺 

ご用命、ありがとうございました。

玄関框手摺・玄関アプローチ手摺

平塚市 玄関框・玄関アプローチ手摺(跳ね上げ式)取付工事
介護保険住宅改修工事適用

段差の多い玄関框やアプローチでは転倒する危険が大きい。
玄関框手摺 
住宅改修での手摺取付前は福祉用具の貸与品で対応していましたが、玄関が狭い昇降時のみにしか利用できない形状の為、壁に連続できる手摺を取付けるようご提案させて頂きました。

玄関框手摺 
廊下より框の昇降、そして外出にも連続して手摺が使えるようにしました。
引戸の玄関を開けると。
玄関アプローチ手摺 
玄関引戸で内と外では遮断されますが、歩幅は半歩で十分外の手摺も利用できます。
玄関アプローチ手摺(跳ね上げ式) 
庭先にある物置の出入り等、手摺で遮断しては使いずらくなる。
その為に、跳ね上げ式の手摺構成にいたしました。
玄関アプローチ手摺(跳ね上げ式) 
ボタン一つで簡単操作。
通行時のみ跳ね上げして、通常は連続手摺で使用。
段差のある場所は、足腰の弱くなった高齢者には捉まる物がある事必須ですね。

ご用命ありがとうございました。