Posts tagged "手摺取付"

手摺取付 ホワイト コーディネート

電車に乗ったとき、床に転がる飲み物の空をサッと拾って下車していった高校生を見た。
出来た子だな。とても感心した。     
                   ひさみつ

平塚市 手摺取付工事 ホワイト コーディネート
介護保険住宅改修工事適用

新築のお住まいでした。
建具(ドア)や造作材(幅木や廻縁)がホワイトで統一されている新築住宅に、ありふれた茶色の手摺棒を取付けるのはどうも抵抗がある。そんなご家族の要望も含め、手摺の取付をお請けいたしました。

もちろん、介護保険の住宅改修工事適用とならば、利用者様の自立支援が優先目的です。
ビジュアル(仕上がりのきれいさ)は二の次になります。
本来の利用者様の自立支援目的を優先させ、更に、仕上がりにもこだわった手摺です。

手摺取付 ホワイト 

玄関框の昇降に必要な手摺です。
出来るだけ、下地を考え補強板を使わずに取り付ける。
これって、結構頭使うんですよ。
下地の大きさ、取り付ける金物の種類。
それに、利用者様の身体状況を考えた高さや長さ。
これをどう組み合わせて提案するか。

手摺取付 ホワイト 
廊下の横手摺です。
手摺取付 ホワイト 
廊下から玄関方向。
手摺取付 ホワイト 
トイレの中。L型手摺。
手摺取付 ホワイト 
リビングの中。横手摺。
手摺取付 ホワイト 
洗面脱衣所から浴室へ。横手摺。
この部位のみ、どうしても補強板を使わずにはできませんでした。
下地の関係です。
今回の「ホワイト コーディネート」は1社の製品では完成しませんでした。
パナソニック、大建工業、TOTO,3社の製品を組み合わせて、仕上げました。
利用者様はもとより、ご家族様も気に入って下さりました。
ありがとうございました。

手摺取付 玄関アプローチ手摺

明細地図、老眼鏡なければ番地も見えない。
                ひさみつ。

平塚市 玄関アプローチ手摺。
介護保険 住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 
昇り口は微妙に角度を変えているのが分かりますか。
繊細な気遣いです。
玄関アプローチ手摺 
これなら角度が変わっているのわかりますね。
高さは利用者様の身体状況で確認。
段差がある箇所は、高低差に合わせて基準の高さを確保。
これ、常識。

手摺取付 玄関アプローチ手摺

明細地図、老眼鏡なければ番地も見えない。
                ひさみつ。

平塚市 玄関アプローチ手摺。
介護保険 住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 
昇り口は微妙に角度を変えているのが分かりますか。
繊細な気遣いです。
玄関アプローチ手摺 
これなら角度が変わっているのわかりますね。
高さは利用者様の身体状況で確認。
段差がある箇所は、高低差に合わせて基準の高さを確保。
これ、常識。

手摺の取付

平塚市 手摺の取付 介護保険住宅改修工事適用

トイレ内手摺の取付
トイレ手摺 
L型横手摺
トイレ手摺 
男性用便器正面の横手摺。
廊下手摺 
廊下からトイレの入り口及び洗面・浴室への入り口に連続させた手摺の事例
手摺の取付 
玄関框の手摺

浴室・洗面所改修工事

東京都 A様邸 浴室・洗面所改修工事

改修工事内容
1、浴室改修工事
 1116サイズのユニットバスから1216のユニットバスへ交換
 介護保険住宅改修工事対象(建具・床材の変更、手摺取付部分のみ)

2、洗面化粧台の交換

3、電気温水器の交換

4、洗面所内装工事(床、壁、天井)

浴室改修工事

浴槽が深く、またぎも高い。
サイズはマンションのため1116サイズ。
入口の建具は内開きドアです。

介護認定を取得しているA様なので、介護保険住宅改修工事の補助金を申請しての工事です。
ユニットバスの交換工事として全体が補助金の対象になるわけではないので、その点は留意しておかなければなりません。
浴室改修工事

浴室改修工事
既存のユニットバスを解体していきます。
マンションの場合は、幅や奥行きに若干の余裕がある場合があります。
A様宅も同様で、現地調査において少し拡張できる空間があったので、今よりも大きめのユニットバスを導入します。
浴室改修工事

浴室改修工事

浴室改修工事
新設のユニットバスは、A様の希望で洗い場をよりシンプルにできるだけ凹凸を造らない仕様に致しました。

洗面化粧台交換

洗面化粧台交換工事
洗面化粧台はTOTOのリモデアを入れました。 

電気温水器交換工事

電気温水器交換工事
電気温水器は三菱の470リットルタイプ。

完成後、浴室改修工事について介護保険住宅改修工事支給申請手続きを完了させました。
補助金対象となる工事の範囲
1、入口建具の交換工事(内開きドアから折れ戸に変更)
2、滑りにくい床材への変更
3、手摺の取付

その他工事は全て自費扱いとなります。