※数々の外構・エクステリア工事はこちらから

平塚市 O様邸 玄関ポーチ ウッドデッキ改修工事

既存の玄関ポーチはレッドシダー(赤杉)材で構成されていましたが、経年変化による腐食が進み改修することに致しました。
使用するウッドデッキ材はハーッドウッドである「セラガンバツ」材。

玄関ポーチ ウッドデッキ仕様
段差も大きく歩行用の幅しかない為、将来車椅子でも上がる高さに変更していきます。

玄関ポーチ ウッドデッキ仕様

玄関ポーチ ウッドデッキ仕様
横幅も奥行きもを90センチに広げ、1段の高さを15センチに変更しました。
これなら、車椅子でも介助があれば十分上げられます。
玄関ポーチ ウッドデッキ仕様

玄関ポーチ ウッドデッキ仕様
玄関の段差も無く、つまずき転倒の心配はなくなります。