Posts tagged "着工現場紹介"

外装改修工事

平塚市 外装改修工事

パラペット(立ち上がっている壁)のサイディング材が劣化し、反りやむくれを生じている。
雨漏りも誘発し、L型に続く物干し場のテラスも腐食してしまった。
外壁の修繕と物干し場のテラスを大工工事で対応した事例です。

造作テラス
いきなり完成写真です。
物干し場として使うテラス屋根。
アルミのテラスで施工すれば錆や腐りなどほぼありませんが、施工面積が広くコスト面で木製で造作加工いたしました。

さて、施工前はどのような状況だったのでしょうか。
見ていきましょう。

造作テラス

造作テラス
木材はあちらこちらで腐食が見られ、前面のパネルも万年塀の上にのせてしまっているため、荷重がかかりすぎて万年塀も耐えられなくなっていました。
造作テラス
既存を撤去し、万年塀も取替、木材で組んでいきます。
造作テラス

造作テラス
完成です。
さて、外壁はと言うと、この物干し場の母屋壁側に影響していました。
造作テラス
造作テラスを取付る母屋壁側にはパラペットの外壁と重なり合っています。
外装改修工事
なんとなくイメージできますか。

外装改修工事
パラペットの左側に物干し場のテラスが取り付けられています。
外装改修工事
サイディングを剥がしてみると、中の構造材はシロアリの被害にもあっていました。
外装改修工事

外装改修工事
特に柱の部分は食害が大きい。腐食された構造材は全て取り換えました。
外装改修工事
サイディングはジョイント部分のコーキング劣化が早いのでモルタル塗装の仕上げにいたしました。
外装改修工事
完成です。
現場監督のにゃんこも、ごろり。
お疲れさまでした。

ワンちゃんと住む家 -構造作業ー

平塚市 ワンちゃんと住む家 構造作業

建て方も完了し屋根を葺きます。
ワンちゃんと住む家 
屋根材は旭ファイバーグラスの「リッジウェイ」
特徴は軽く、強く、美しい屋根。

ワンちゃんと住む家 
構造材の様子です。
ワンちゃんと住む家 
開口部にブルーシートを張り雨除けしているので写真が青くなってしまいました。
ワンちゃんと住む家 
勾配天井に大きな吹き抜けがあるプランです。

次回は構造の検査(躯体検査)を受ける予定です。

センサーライト

平塚市 屋外用センサーライト取付工事

親子で隣接地に住まう。
親世帯の庭を通って行き来できるようになっているが、夜は照明が無い。
かわいいお孫さんの為におじいちゃんが奮発。
センサーライトの取付をお願いされました。

センサーライト
しかし、取付けたい位置には、必要な壁面が無い。
あるのは写真の通りカーポートのフレームだけ。
さて、どうしましょう?

考える。考える。考える!
為せば成る。

考えてみました!!

センサーライト
カーポートのフレームにどうしたら取付できるかを!
センサーライトの取付面は130Φの大きさが必要。
このままでは取付は出来ないし、大きさも足りない。

既製品の部材が無ければ作ればいい。

センサーライト
アルミのLアングルを抱き合わせ下地板を作ってみた。
中央の穴はセンサーライトの配線位置。
センサーライト
ある程度の強度は必要なのでしっかり上部もアルミLアングルで連結。
かなり丈夫な下地板にあんりました。

後は配線。
センサーライト
一番近い屋外コンセントから分岐する。
センサーライト

センサーライト

センサーライト
電源確保。
センサーライト
製作したアルミ板に通します。
後は本体を取付けるだけ。
センサーライト

センサーライト
完成。お見事! 自分でほめてどうすんの。
強度も、転倒テストも完了。
これで安心して夜の往来ができますね。
3世帯の団欒に一役買えました。

ありがとうございました。
為せば成るなさねばならぬ何事も。

ワンちゃんと住む家 -建て方ー

平塚市 ワンちゃんと住む家 土台敷きと建て方

ワンちゃんと住む家 土台敷き 
土台を敷いて建て方準備。

建て方とは上棟、そう棟を上げる工事です。
以前は建てまえと言い、屋根の上からおもちを投げました。

ワンちゃんと住む家 建て方 
プレカット(コンピューターで加工した木材)された骨組み材をレッカーで上げ棟まで上げていきます。
ワンちゃんと住む家 建て方 
棟まで上がりルーフィングを張りました。

キッチンと居室内装改修工事

茅ヶ崎市 キッチンと居室内装改修工事

お客様とは楽しく打ち合わせをさせて頂き工事着手の準備をしてきました。
間取りを変えず、古くなったキッチンと洗面化粧台の交換、そして主には居室全体の内装改修工事をお請けさせて頂きました。リノベーションのように大きく間取りも変更し我が家をまるで新築のように変えてしまう大掛かりなリフォームがある中で、住み慣れた間取り変えずに必要な個所のみリフォーム対象とする事も、そのご家族のライフスタイルなのではないでしょうか。

それでは現場を覗いてみましょう。
まずはキッチンから。
キッチンリフォーム
まだまだ使えそうなシステムキッチンですが思い切って取替です。
壁や天井・照明などの改修も含めリニューアルさせます。


キッチンリフォーム
既存のキッチンを解体撤去していきます。
20数年間頑張ってきてくれたキッチンにサヨナラです。
キッチンリフォーム
キッチンが撤去された後はこんな感じなのです。
新しいキッチンに合わせ給水給湯配管及び排水管なども切り回しします。
キッチンリフォーム
新しくしたキッチンはごくごくシンプルに。
取り換える前のキッチンには、食器洗浄機もついていましたが新しいキッチンには着けませんでした。
食器洗浄機って便利に使われる方も大勢いらっしゃる中で、結構使わず食器収納庫になっているご家庭もありますね。
キッチンリフォーム
換気扇は以前はプロペラファンタイプでしたが今回はシロッコファンタイプにしました。
プロペラファンタイプは冬場って寒いですよね。
キッチンリフォーム
引出しタイプの収納は使いやすい為、現在のキッチンはほとんどが引き出し式です。
キッチンリフォーム
トップ(天板)を人工大理石にしたりするオプションもありますし、水栓も色々な機能が選択できます。
が、シンプルもいいですよ。

お客様が満足することが絶対要件です。
キッチン完成です。
キッチンリフォーム
床もね、きれいになりました。
床はキッチン、リビングダイニングスペースまでバリアフリー仕様で全て上貼して仕上げました。
居室内装リフォーム
元々の床はこんな感じです。
一見リフォームする必要も感じない。
部分的に拡大してみると。
居室内装リフォーム
うーん。やっぱり床もリフォームしましょうか。
張替では無く、上から貼る工法で仕上げました。
居室内装リフォーム
色目は少し今までより濃いめの木目調をチョイス。
居室内装リフォーム
いい色じゃないですか。
居室内装リフォーム
素敵でしょ。
階段塗装
この階段は施工前。よくよく見ると角の部分が白く浮き出て塗装やつやが無くなっています。
廊下や玄関ホールの床がきれいになり、壁天井のクロスも張り替えると階段がやはり気になってしまいます。
階段塗装
写真だと微妙に分かりづらいですかね。
塗装後の写真です。色も新しくした床に少し寄せました。
階段塗装
こちらの方が分かりますか。
写真尾撮り方がへたくそですいません。

洗面化粧台リフォーム
洗面化粧台も取替て内装も奇麗にしました。
洗面化粧台リフォーム
その他にも、和室の襖や畳の交換、ガス給湯器の交換等々、お請けした必要な個所のリフォームを完了しお引き渡しさせて頂きました。

ありがとうございました。
感謝!!