Posts tagged "茅ヶ崎市"

LDK と 和室の改修

LDK(リビング・ダイニング・キッチン)と和室の改修工事
茅ヶ崎市

LDKと和室全体のスペースは増やす事が出来ない為、現在の空間を有効利用する。
LDKリフォーム
物もだんだん増えていき収納場所もなくなる。
空間利用には限度がるので、リフォームきっかけに、「いざ、断捨離!」
お客様もリフォームの機会に、断捨離の決意。
日本人ならやはり「もったいない、まだ使うかもしれない、まだ使える」の気落ちはみんな同じ。
でも思いっきり不要な物は捨てるという覚悟が出来たようです。
キッチンリフォーム
手前に大きくそびえる冷蔵庫。
食卓テーブルが置けず、リビングのテーブルを兼用。
和室リフォーム
リビングに隣接する和室。
この和室にも荷物がいっぱい。
その中での寝室使用は危険です。
大きな地震が来れば、家具の下敷きにでもなりかねない。

和室リフォーム
実家から運んできた大きな仏壇。
この仏壇も収まるスペースが無い現状。

LDKリフォーム
荷物を全て運び出し、不要な物は断捨離決行。
LDKに隣接する和室の壁を一部解体していきます。
LDKリフォーム
一部解体した壁は和室側に奥行きを広げ、家電収納スペースを作ります。
和室リフォーム
和室の内装も解体していきます。
キッチンスペースとの境界壁になっていた場所には新たに押入を作ります。
和室リフォーム
既存の押し入れも解体。
押入内部の構成を変えていきます。
和室リフォーム
仏壇はご先祖様が誇りを被らないようにしっかり養生。
この仏壇のスペースが元の押し入れの半分。

LDKリフォーム
I型キッチンの周りは壁面が少なく収納あるいは家具などは配置できない。
そこで、1箇所の掃出しサッシをヶ紅変更します。
LDKリフォーム
キッチン撤去。
給排水の切り回し工事を行い、掃出しサッシも壁に変更します。
LDKリフォーム
掃出しサッシを塞ぎ、下地造作とともに断熱材も入れました。

さて、1か月程の工期の中でLDKと和室はどうなったのでしょうか。
リフォームの完成です。

和室リフォーム

和室リフォーム

和室リフォーム
新しくなったたたみの香りがとてもいい匂い。
物も整理できゆっくり休めるお部屋が出来ました。

LDKリフォーム
キッチンはホワイト系の色を選択して明るくしました。
LDKリフォーム
背面収納も設置してその奥に冷蔵庫を配置。
背面収納の前には食卓テーブルを置く予定です。
背面収納の上部は両面ハッチ型でどちらからでも出し入れOK。
LDKリフォーム
和室の一部を削って家電収納のスペースに。
キチン周りにあった家電や食器類は全て収納に収まりました。
LDKリフォーム
リビングにもパソコン、家事テーブルを造り、露出されていた物も収納BOXへ。
限られた空間の中でのリフォームですので、パーフェクトに要望をかなえる事は無理かもしれませんが、お客様は十分満足して頂きました。

ありがとうございました。

車庫屋根工事

車庫屋根工事 茅ヶ崎市

一般的にはアルミエクステリア製品の「カーポート」を設置致しますが、
現場やお客様の利用方法を考え、アルミテラスで屋根を設けました。

車庫屋根工事
カーポートの間口より敷地幅が広い。
車で買い物をしたあと、車庫に入れリビング掃出しサッシより購入品を運び入れるため雨の日は不便。
梱点を考慮して、ベランダの下端よりアルミテラスを加工して取り付ける提案をさせて頂きました。

車庫屋根工事
入り口側の間口と奥行きの間口では幅が異なる為、敷地に合わせて斜めカット加工致します。
車庫屋根工事

車庫屋根工事
これで、雨の日でも車の乗り降り、買い物品運びもぬれずにすみます。
車庫屋根工事
屋根材はポリカーボネートのクリアマット色。
南側の取付でも暗くなることはありません。

ありがとうございました。

外壁塗装

外壁塗装 茅ヶ崎市

金属サイディングは塗装しなくても大丈夫と言われ、十数年前に外壁改修されたお客様。
金属サイディングでも塗膜してある以上、塗装は必要なメンテナンスになります。
営業される方は、正確な情報をお客様に伝えなければなりませんね。

さて、現在既に「チョーキング」現象が出ているし、北側面はコケや汚れの付着が目立っています。
高圧洗浄後塗装していきます。

外壁塗装
窓廻りの木部の塗装剥がれも目立ってきています。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
足場を架け、養生ネットを張ります。
外壁を高圧洗浄し、付着した汚れを落とします。
塗装はシリコンを選択。
下塗り、中塗り、上塗りと3回塗り工程で仕上げていきます。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
外壁を塗る前、窓枠や戸袋等木部の塗装を仕上げます。
写真でお気づきのように建物周囲の養生は、まんべんなくしっかり行う。
養生は塗装の基本です。

外壁塗装
この姿が
外壁塗装
こんな感じに仕上がりました。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
外構のブロック塀も塗装を致しました。

ありがとうございました。

キッチンと居室内装改修工事

茅ヶ崎市 キッチンと居室内装改修工事

お客様とは楽しく打ち合わせをさせて頂き工事着手の準備をしてきました。
間取りを変えず、古くなったキッチンと洗面化粧台の交換、そして主には居室全体の内装改修工事をお請けさせて頂きました。リノベーションのように大きく間取りも変更し我が家をまるで新築のように変えてしまう大掛かりなリフォームがある中で、住み慣れた間取り変えずに必要な個所のみリフォーム対象とする事も、そのご家族のライフスタイルなのではないでしょうか。

それでは現場を覗いてみましょう。
まずはキッチンから。
キッチンリフォーム
まだまだ使えそうなシステムキッチンですが思い切って取替です。
壁や天井・照明などの改修も含めリニューアルさせます。


キッチンリフォーム
既存のキッチンを解体撤去していきます。
20数年間頑張ってきてくれたキッチンにサヨナラです。
キッチンリフォーム
キッチンが撤去された後はこんな感じなのです。
新しいキッチンに合わせ給水給湯配管及び排水管なども切り回しします。
キッチンリフォーム
新しくしたキッチンはごくごくシンプルに。
取り換える前のキッチンには、食器洗浄機もついていましたが新しいキッチンには着けませんでした。
食器洗浄機って便利に使われる方も大勢いらっしゃる中で、結構使わず食器収納庫になっているご家庭もありますね。
キッチンリフォーム
換気扇は以前はプロペラファンタイプでしたが今回はシロッコファンタイプにしました。
プロペラファンタイプは冬場って寒いですよね。
キッチンリフォーム
引出しタイプの収納は使いやすい為、現在のキッチンはほとんどが引き出し式です。
キッチンリフォーム
トップ(天板)を人工大理石にしたりするオプションもありますし、水栓も色々な機能が選択できます。
が、シンプルもいいですよ。

お客様が満足することが絶対要件です。
キッチン完成です。
キッチンリフォーム
床もね、きれいになりました。
床はキッチン、リビングダイニングスペースまでバリアフリー仕様で全て上貼して仕上げました。
居室内装リフォーム
元々の床はこんな感じです。
一見リフォームする必要も感じない。
部分的に拡大してみると。
居室内装リフォーム
うーん。やっぱり床もリフォームしましょうか。
張替では無く、上から貼る工法で仕上げました。
居室内装リフォーム
色目は少し今までより濃いめの木目調をチョイス。
居室内装リフォーム
いい色じゃないですか。
居室内装リフォーム
素敵でしょ。
階段塗装
この階段は施工前。よくよく見ると角の部分が白く浮き出て塗装やつやが無くなっています。
廊下や玄関ホールの床がきれいになり、壁天井のクロスも張り替えると階段がやはり気になってしまいます。
階段塗装
写真だと微妙に分かりづらいですかね。
塗装後の写真です。色も新しくした床に少し寄せました。
階段塗装
こちらの方が分かりますか。
写真尾撮り方がへたくそですいません。

洗面化粧台リフォーム
洗面化粧台も取替て内装も奇麗にしました。
洗面化粧台リフォーム
その他にも、和室の襖や畳の交換、ガス給湯器の交換等々、お請けした必要な個所のリフォームを完了しお引き渡しさせて頂きました。

ありがとうございました。
感謝!!

施設 屋上防水工事

茅ヶ崎市 特別養護老人ホーム施設 屋上防水、塗装工事

入札にて同施設の防水工事及び塗装工事をお請けいたしました。
防水層の経年劣化に伴い大規模な改修工事となりました。

防水工事
10年前に手を入れた防水との事ですが、表面劣化が激しく部分的には防水層が切れ、雨漏りを誘発している箇所も数カ所見受けられました。

防水工事
屋上の防水はシート防水でしたが、シートを剥がしウレタン防水通気工法にて改修致しました。
防水工事
シートを剥がして下地処理をしていきます。
防水工事
下地処理を行い、仕上前の防水塗料を塗布したところです。
防水工事
トップの施工を施し完成です。
防水工事
防水工事は天候とのにらめっこをしながら、速やかに丁寧な施工が求められます。
ほんの小さなミスが後々大きな雨漏りの原因になることもありますので最新の注意が必要です。
防水工事
屋上にある塔屋の床防水工事そして、外壁面の塗装を行い、きれいにリニューアルいたしました。

防水工事
1階屋上の防水改修工事は、障害物が多くあり、雨漏りの原因となってしまうことがあります。
既に、トップライト、温室部からは雨漏りがしており、この部分も含め改修した行きました。
防水工事
特に防水層の上に造られた温室。
個の温室を撤去解体し、防水改修いたします。
防水工事
撤去するのも大変な作業です。
防水工事
撤去後速やかに下地処理を行います。
防水工事
物置及び温室を撤去し、更には2箇所の内1箇所のトップライトは塞ぎ、もう1箇所は新品に交換して立上りや取合いをしっかり防水し完成です。
防水工事
ウレタン防水通気工法。
防水工事
通路部分の床面もウレタン防水改修していきます。
防水工事
下塗り処理中です。
防水工事
トップを仕上げて完成です。
飾り格子の塗装工事も合わせ奇麗になりました。
玄関ポーチ改修
玄関ポーチ屋根の改修工事も行いました。
鉄骨の折半屋根ですが、鉄骨も部分的腐食が始まり、塗装も剥げてしあっているため、オリジナルカバー工法で改修しました。
玄関ポーチ屋根改修工事
玄関は「顔」と言われます。
奇麗になれば、訪問される多くの方や職員さんの気持ちが晴れるのでは。

写真で紹介した箇所以外の工事範囲も広く、工期は3カ月ほどかかりましたが、無事完成し立ち合い検査も合格後無事にお引き渡しさせて頂きました。工事基期間中は何かと不便だったにもかかわらず、施設長をはじめ職員さんたちの明るい挨拶と親切な対応で気持ちよく施工が出来ました事、本当に感謝しております。
ありがとうございました。