平塚市 Y様邸 駐輪場工事

一戸建て住居、以外に自転車置き場はあまり計画されていないことが多いです。
Y様も所有自転車は4台ありました。
玄関や敷地内に無造作に置き、雨の日は屋根も無く雨ざらし。
こんな事は珍しくないですね。
今回の工事は、自転車置き場の確保を主とし雨の日の洗濯物干し場と言う付加価値を提案させて頂きました。

駐輪場工事
庭先に置かれた自転車ですが、手前の車庫に車が入っている場合は、道路よりブロックをまたいて自転車を置かなければなりません。小さなお子様には負担が大きすぎます。
ブロックを撤去しスロープで入れるようにしていきます。

駐輪場工事
表面のビリ砂利を奥の庭に移設します。
手前のブロックを解体し、コンクリート打ちをします。
駐輪場工事

駐輪場工事

駐輪場工事
コンクリートの打ち込みが完了し、この後屋根を造ります。
駐輪場用(サイクルポート)では無く、テラスを利用して雨の日の物干しを兼用できるようにしていきます。
駐輪場工事

駐輪場工事
完成です。テラスを利用して出来上がった駐輪場です。
テラスの正面にパネルを貼り雨よけします。
駐輪場工事
雨の日の洗濯物干し場が兼用できるようにしました。
駐輪場工事
屋根材と前面パネルはポリカーボネートのクリアマット色。
暗くなったりすることはありません。

お客様も大変気に入って下さりました。
Y様、ありがとうございました。