Posts tagged "茅ヶ崎市"

雨漏り ベランダ編

茅ヶ崎市 雨漏り ベランダ編

見た目ではそんな大事になっているかわからない。
ちょっとしたシグナルがある。
戸建て住宅の維持メンテナンスは知識と経験豊富なプロに相談することが大切です。

雨漏り ベランダ編 
ベランダ下の軒天。
少し黒い染みが目立っています。
経年劣化と判断してしまうかもしれませんね。
それが・・・

雨漏り ベランダ編 
左右反対側もシミと一部剥がれが目立ちます。
これを見れば、懸念劣化と言うより、何か異常があるのかもしれない。
と、思いますね。
私たちはこの状態を見てとても嫌な予感がしました。
これは、過去多数の事例を経験した中で生まれた思いでした。

雨漏り ベランダ編 
軒天を剥がし、破壊調査。
雨漏り ベランダ編 
やっぱり。
雨漏り ベランダ編 
これは、かなりの被害があると判断できます。
ベランダの仕上げや既存状況を調査。
雨漏り ベランダ編 
ベランダを確認するといくつかの不備が見つかる。
雨漏り ベランダ編 
3年前にベランダ防水のトップコートをされたとのこと。
このトップコートにも問題が。
雨漏り ベランダ編 
ベランダに出るサッシ下端。
雨漏り ベランダ編 
ベランダ床とサッシ下端の間に立上り部がありません。
雨漏り ベランダ編 
一般の皆様には何を言ってるのか良くわからないかと思いますが、最後に原因となった点を解説いたします。
これは間違いなく大事になっていると思いました。
調査結果の報告書と改修方法、見積の打ち合わせを済ませ改修工事を実施します。

笠木バラシ
雨漏り ベランダ編 
ベランダ笠木をバラシてみると案の定です。
雨漏り ベランダ編 
立ち上がり壁の格子部分の笠木をバラシ。
雨漏り ベランダ編 
ベランダ立上り壁(サイディング)をバラシ、下地もめくってみるとこの通り。
構造材は腐食して朽ちています。
雨漏り ベランダ編
改修方法は、既存造作ベランダを解体し腐食した構造材の入替、アルミ笠木への交換、ベランダ面に接しているサッシ2箇所入替により床面からの立上りを確保。防水工事やり直しです。

雨漏り ベランダ編
一次防水(新築時の防水工事)と二次防水(3年前のトップコート塗り)の間には大量の水が溜まっていました。

雨漏り ベランダ編 
一次防水はシート防水に保護モルタル仕様であったため、保護モルタルを斫り解体撤去します。

雨漏り ベランダ編 
全てを解体撤去した後、腐食した構造材を入れ替えます。

雨漏り ベランダ編 
床防水工事。
サッシ下端立ち上がりの確保、ベランダ壁立ち上がりの確保と防水。

雨漏り ベランダ壁 
ベランダ壁、下地防水紙をしっかり巻き込みます。

雨漏り ベランダ壁 
ベランダ壁の格子くり抜き仕様は止め、全てを壁にさせて頂きました。
笠木からの雨水侵入リスクを抑えるためです。

雨漏り ベランダ壁 
重症であった雨漏りの原因を解決し新たなベランダになりました。

雨漏り ベランダ編 
サイディング下端水切り板金、防水立ち上がりの確保済

雨漏り ベランダ編 
サッシ下端、立上りの確保済

雨漏り ベランダ編 
施工前の写真と見比べれば良く理解できると思います。

雨漏り ベランダ編 
掃出しサッシ2箇所は入れ替えました。

雨漏り ベランダ編 

雨漏り ベランダ編
ベランダ内部完成です。

雨漏り ベランダ編
ベランダ下軒天も入れ替え。

雨漏り ベランダ編 
全て完成いたしました。

見た目では分からなかった、甚大な被害。
この原因は何だったのでしょうか?

原因1、ベランダ笠木板金より雨水侵入(笠木の取付方法及びコーキングのみによる)
原因2,新築時のベランダ立上り壁(サイディング)の施工方法の誤り
(一次防水壁部分、サイディング固定釘より侵入)
原因3,掃出しサッシとベランダ床の立上りの確保が出来ていない
原因4,既存のままトップコートを塗り雨水が全て構造躯体の中へ入ってしまう施工にしてしまった

掃出しサッシ排水溝部分は二次防水(トップコート)が出来なかった為、雨水が一次防水内に侵入し、一次防水と二次防水の間に水が大量に溜まってしまった。

溜まった水が、二次防水のオーバーフローパイプが一次防水を貫通している為、軒天内に被害を増大させてしまった。

そして、新築時ベランダの水勾配をモルタルのみで取っていました。本来は木下地で水勾配を取ってから防止工事を行います。防水保護モルタルにしみ込んだ雨水はいつまでも乾かずモルタルの劣化、侵入した雨水により木材劣化腐食を進めました。

このまま放置していたら、ベランダは倒壊する危険もあったと思われます。
貴方の住まいは大丈夫ですか?
心配やお困りごとがあれば、お気軽に勝建ホームへお問い合わせください。

ご用命ありがとうございました。

ブロック塀倒壊予防工事

茅ヶ崎市 ブロック塀倒壊予防工事
(ブロック塀等倒壊予防対策補助金制度利用)

国内各地で起きた地震でブロック塀の倒壊が見られました。
ブロック塀の倒壊により避難や救助、消火活動の妨げになることもあります。
各自治体で補助金制度の内容は異なるかと思いますが、お住まいの自治体に確認し安全確保の視点から危険なブロック塀は除去して安全な工作物に転換することをお勧めいたします。

ブロック塀倒壊予防工事
お客様宅の前面道路は児童の通学路。
小さなお子さんが毎日通る道です。
ちょとしたブロック塀も倒壊すれば危険です。
ブロック塀倒壊予防工事
補助金対象では、ブロック塀を撤去して、フェンスや生垣等重量が軽いものに変更する必要があります。
ブロックを積む場合は2段以下にしなければなりません。
※各自治体によって条件は異なります。
門柱代わりにフェンス取付と言うのも、玄関の入り口としてお洒落さがないですよね。

考えました。
そして、補助金対象の条件に合う内容で、提案しました。


ブロック塀倒壊予防工事
決められた通りブロック塀は解体撤去致します。
ブロック塀倒壊予防工事
両開きの門扉と車庫入口の伸縮門扉は既存を生かせます。
ですから、既存のアルミ商品とバランスが取れる仕様にします。
ブロック塀倒壊予防工事
アルミ門扉、伸縮門扉を残してブロック塀は完全に撤去しました。

ブロック塀倒壊予防工事
完成です。
いかがですか?既存の門扉とも調和していますね。
アルミ角柱をスリットを入れてデコレートしました。
これなら、倒壊のしても危険はありません。
ブロック塀倒壊予防工事

ブロック塀倒壊予防工事

これで安心できますね。
ブロック塀倒壊予防工事は強制ではなく、あくまでも任意だそうです。
但し、万一通行人等怪我などさせてしまった場合はご自身の責任になるようです。
私は保険屋さんではありませんので詳しい事は分かりませんが、安全が一番ですね。

ご用命、ありがとうございました。

LDK と 和室の改修

LDK(リビング・ダイニング・キッチン)と和室の改修工事
茅ヶ崎市

LDKと和室全体のスペースは増やす事が出来ない為、現在の空間を有効利用する。
LDKリフォーム
物もだんだん増えていき収納場所もなくなる。
空間利用には限度がるので、リフォームきっかけに、「いざ、断捨離!」
お客様もリフォームの機会に、断捨離の決意。
日本人ならやはり「もったいない、まだ使うかもしれない、まだ使える」の気落ちはみんな同じ。
でも思いっきり不要な物は捨てるという覚悟が出来たようです。
キッチンリフォーム
手前に大きくそびえる冷蔵庫。
食卓テーブルが置けず、リビングのテーブルを兼用。
和室リフォーム
リビングに隣接する和室。
この和室にも荷物がいっぱい。
その中での寝室使用は危険です。
大きな地震が来れば、家具の下敷きにでもなりかねない。

和室リフォーム
実家から運んできた大きな仏壇。
この仏壇も収まるスペースが無い現状。

LDKリフォーム
荷物を全て運び出し、不要な物は断捨離決行。
LDKに隣接する和室の壁を一部解体していきます。
LDKリフォーム
一部解体した壁は和室側に奥行きを広げ、家電収納スペースを作ります。
和室リフォーム
和室の内装も解体していきます。
キッチンスペースとの境界壁になっていた場所には新たに押入を作ります。
和室リフォーム
既存の押し入れも解体。
押入内部の構成を変えていきます。
和室リフォーム
仏壇はご先祖様が誇りを被らないようにしっかり養生。
この仏壇のスペースが元の押し入れの半分。

LDKリフォーム
I型キッチンの周りは壁面が少なく収納あるいは家具などは配置できない。
そこで、1箇所の掃出しサッシをヶ紅変更します。
LDKリフォーム
キッチン撤去。
給排水の切り回し工事を行い、掃出しサッシも壁に変更します。
LDKリフォーム
掃出しサッシを塞ぎ、下地造作とともに断熱材も入れました。

さて、1か月程の工期の中でLDKと和室はどうなったのでしょうか。
リフォームの完成です。

和室リフォーム

和室リフォーム

和室リフォーム
新しくなったたたみの香りがとてもいい匂い。
物も整理できゆっくり休めるお部屋が出来ました。

LDKリフォーム
キッチンはホワイト系の色を選択して明るくしました。
LDKリフォーム
背面収納も設置してその奥に冷蔵庫を配置。
背面収納の前には食卓テーブルを置く予定です。
背面収納の上部は両面ハッチ型でどちらからでも出し入れOK。
LDKリフォーム
和室の一部を削って家電収納のスペースに。
キチン周りにあった家電や食器類は全て収納に収まりました。
LDKリフォーム
リビングにもパソコン、家事テーブルを造り、露出されていた物も収納BOXへ。
限られた空間の中でのリフォームですので、パーフェクトに要望をかなえる事は無理かもしれませんが、お客様は十分満足して頂きました。

ありがとうございました。

車庫屋根工事

車庫屋根工事 茅ヶ崎市

一般的にはアルミエクステリア製品の「カーポート」を設置致しますが、
現場やお客様の利用方法を考え、アルミテラスで屋根を設けました。

車庫屋根工事
カーポートの間口より敷地幅が広い。
車で買い物をしたあと、車庫に入れリビング掃出しサッシより購入品を運び入れるため雨の日は不便。
梱点を考慮して、ベランダの下端よりアルミテラスを加工して取り付ける提案をさせて頂きました。

車庫屋根工事
入り口側の間口と奥行きの間口では幅が異なる為、敷地に合わせて斜めカット加工致します。
車庫屋根工事

車庫屋根工事
これで、雨の日でも車の乗り降り、買い物品運びもぬれずにすみます。
車庫屋根工事
屋根材はポリカーボネートのクリアマット色。
南側の取付でも暗くなることはありません。

ありがとうございました。

外壁塗装

外壁塗装 茅ヶ崎市

金属サイディングは塗装しなくても大丈夫と言われ、十数年前に外壁改修されたお客様。
金属サイディングでも塗膜してある以上、塗装は必要なメンテナンスになります。
営業される方は、正確な情報をお客様に伝えなければなりませんね。

さて、現在既に「チョーキング」現象が出ているし、北側面はコケや汚れの付着が目立っています。
高圧洗浄後塗装していきます。

外壁塗装
窓廻りの木部の塗装剥がれも目立ってきています。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
足場を架け、養生ネットを張ります。
外壁を高圧洗浄し、付着した汚れを落とします。
塗装はシリコンを選択。
下塗り、中塗り、上塗りと3回塗り工程で仕上げていきます。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
外壁を塗る前、窓枠や戸袋等木部の塗装を仕上げます。
写真でお気づきのように建物周囲の養生は、まんべんなくしっかり行う。
養生は塗装の基本です。

外壁塗装
この姿が
外壁塗装
こんな感じに仕上がりました。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装
外構のブロック塀も塗装を致しました。

ありがとうございました。

Recent Posts

Twitter

  • 外装塗装と玄関ドアリフォーム https://t.co/5XWvT9rJlK
    about 2日 ago
  • New post: 外装塗装と玄関ドアリフォーム https://t.co/5XWvT9rJlK
    about 2日 ago
  • 玄関アプローチ階段手摺 https://t.co/F4LGohXMWl
    about 4週間 ago
  • 玄関アプローチ 通路面材の変更 https://t.co/LoYNIBKFP5
    about 4週間 ago
  • New post: 玄関アプローチ 通路面材の変更 https://t.co/LoYNIBKFP5
    about 4週間 ago

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、  厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市  ※(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町)  静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡)  山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村  ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

QRcode

QRcode

RSS リフォーム・リホーム・勝建ホーム

RSS 家を建てよう

RSS 介護りふぉ

関連サイト


フラット 35 住宅ローン LIXIL ホームファイナンス

NPO法人 たくみ21
NPO法人 たくみ21


管理

TAG