Posts tagged "介護住宅"

玄関アプローチ階段 壁付け手摺

平塚市 介護リフォーム
玄関アプローチ階段 壁付け手摺 (介護保険住宅改修工事適用)

玄関アプローチ階段手摺 
境界塀の仕上げに、ボーダータイルが貼られています。
この上から直接アンカー入れて取付けようとしたら、タイルが割れ、強度も取れません。
ボーダータイルをカットして、厚み分15mmの特殊下地を入れてから取付けます。

玄関アプローチ階段手摺 
これで強度も、既存タイルからの出面も問題ありません。
タイルをカットした部分のビジュアルのみデメリットかな。

玄関アプローチ階段手摺 
完成です。
お怪我の無いように階段昇降してください。

ご用命ありがとうございました。

ベッドサイド水洗トイレ

倉市 ベッドサイド水洗トイレ

利用者様の寝室は和室です。
排泄についてはご家族が介助されてトイレ移動しておりましたが、それも困難になり、寝室にベッドサイド水洗トイレを設置することにいたしました。
令和元年度(平成31年度)のかながわロボット産業特区の補助金を適用いたしました。
ベッドサイド水洗トイレ 
TOTO ベッドサイド水洗トイレ
介護保険 福祉用具の購入でも補助金対象になっています。

ベッドサイド水洗トイレ 
ポータブルトイレとの違いは、置き式にもかかわらず、完全な水洗トイレである事。
排泄の処理不要、臭いの問題もありません。
給水、排水をつなぐ造作のボックスが必要になりますが、元々の収納の中に設置しました。
ベッドサイド水洗トイレ 
給水、排水、電気コンセント等、必要な設備を整え、扉は下からホースがつながれるため、ウエスタン扉を提案いたしました。

ベッドサイド水洗トイレ

ベッドサイド水洗トイレ 
中段で仕切り上部は従来通りの収納として使用できるようにしました。
給水、排水、電気配線とも、床下から全て接続。
隠蔽での配管・配線で対応。

広縁には車いすでも使える洗面化粧台を設置。
車椅子用洗面化粧台 

車椅子用洗面化粧台
 利用者様は排泄も洗顔も寝室内での移動のみで行えるようになり、精神的不安の軽減につながり、介助されていたご家族様も負担軽減になったのではないでしょうか。

ご用命ありがとうございました。

段差解消 リビング

平塚市 段差解消工事 介護保険住宅改修工事適用

段差解消工事 
リビングと廊下の出入り口。
敷居がバリアとなりつまづきの原因となります。
敷居を撤去しバリアフリーに変更。
建具と枠材は既存を使い補修します。

段差解消工事 

段差解消工事 
敷居撤去。
約3センチの段差を解消。
ドアや枠は既存を使用し下部に加工材を取付て塗装する。
見た目を気にしなければコストダウンでバリアフリーの目的をクリアできます。
段差解消工事 
室内事故を未然に防ぐことが重要です。

ご用命ありがとうございました。

玄関ポーチ手摺

平塚市 介護保険住宅改修工事適用

玄関ポーチ手摺と玄関框手摺の施工です。
玄関ポーチ手摺 
広めの玄関ポーチタイル仕様ですが、雨の日の滑りやすさなど、少しでも捉まる物があると、利用される方は安心します。また、転倒の危険も回避でき精神的にも不安が解消されるはずです。

玄関ポーチ手摺 

玄関ポーチ手摺 
手摺があれば郵便物や新聞の受け取りも安心です。

玄関框へも手摺を取付けました。
玄関框手摺 

玄関框手摺 
玄関框手摺は、福祉用具貸与の置き式手摺を利用される方が大半です。
利用者様の玄関が広めに作られており、固定で本人にあった手摺の形状を希望されましたので固定式の手摺といたしました。

玄関ポーチ・框手摺 
外からの動線とつながる手摺となりました。

ご用命ありがとうございました。

玄関ポーチ段差解消(スロープ工事)

平塚市 介護保険住宅改修工事適用

和風住宅のアプローチに多く使われてきた飛び石。
和のイメージも良く、見栄えのするものでした。
しかし、介護保険を利用するようになるとその飛び石も少なからず障害になってしまうケースもあります

玄関スロープ 
飛び石のイメージは残しながら、必要最小限でスロープを造ります。

玄関スロープ 
隣地境界側に最小限のスロープを造り、飛び石は残していきます。
玄関スロープ 

玄関スロープ 

玄関スロープ 
完成です。
万が一に備え、車椅子でも通過可能な最小幅で施工いたしました。
玄関スロープ 
仕上げ材は、四国化成の樹脂舗装材。
雨の日でも滑りにくい材料です。
飛び石はスロープの形状に沿ってレイアウトし直しました。

ご用命ありがとうございました。