新着情報

太陽熱温水器撤去工事

平塚市 既設太陽熱温水器の撤去工事

現在は太陽光発電パネルを屋根に載せ下に貯湯槽がるが、過去にはパネルと貯湯槽が一体になっている太陽熱温水器が主流でした。
年数も経過して、故障した折、交換部品が既に無くなっている場合は廃棄するしかありません。このような条件を狙って、高額な撤去費用で契約を迫る訪問販売が後をたちません。

太陽熱温水器の撤去 

訪問販売で横行する見積金額は・・・・

太陽熱温水器の撤去 
大体、100万円前後のようです。

ありえない。
絶対にお願いしてはだめです。
100万円なんてかかりませんから。
住居の条件が異なるので一律ではありませんが、10万円から20万円の間でしょう。
撤去に足場が必要となる場合は、足場代が加算されますが、100万円はとんでもない。

太陽熱温水器の撤去 
貯湯槽のお湯を抜いて、空にしてから撤去するのですが、
この商品の故障はそのお湯が抜くコックが故障してお湯が抜けなくなっていました。
事前に下で配管経路確認して途中で裁断し、強制的にお湯を抜きました。
太陽熱温水器の撤去 

太陽熱温水器の撤去 
給湯器に接続されていた配管を切り回し。
太陽熱温水器の経路は遮断しました。

昨今台風が激しさを増しているので、屋根上の太陽熱温水器などは古くなってくると心配はあります。使えない状態であれば降ろしてしまうことが安心につながるのではないでしょうか。

ご用命ありがとうございました。

 

介護の部屋を造る その2

伊勢原市 介護の部屋を造る
介護保険住宅改修工事適用(補助金上限20万円)
重度障がい住宅改造助成金適用(補助金上限80万円)
※各補助金については、実費負担額が異なります

車いす生活となった利用者様の為に、1階和室を寝室にする。
利用差様専用のトイレスペースを和室(寝室)に造る。
外出は和室(寝室)の広縁から庭園ベランダに出て昇降機利用。

介護の部屋を造る 
畳からフローリングに変更
押入空間をトイレスペースに変更

介護の部屋を造る

介護の部屋を造る 

介護の部屋を造る
便器の向きはもちろんのこと、手摺の高さ、長さ、形状に至るまで担当のPT(理学療法士)様や医療介護関係者、福祉用具貸与担当者様、ご家族、本人と打ち合わせを繰り返し行い、利用者様の身体状況に合わせ自立支援につながるよう、また、介助されるご家族が少しでも負担や不安が軽減されるよう計画を立て改修させて頂きました。

改修後、福祉用具貸与担当者様が介護用ベッドを入れ、外出用昇降機の設置にあたっては、土間コンクリート工事、アプローチコンクリート工事をご家族が行いみんなで協力して利用者様の退院を心待ちにしました。

室内移動では寝室の出入り口が5センチも段差があるのでスロープを取付けました。
但し、通常のスロープ勾配では車いすの出入りには不向きとなります。
角度約6度で超緩やかなスロープを設置。
スロープ 

スロープ 

スロープ 
高さがある分超緩やかな勾配にするとかなり前に出てしまいますが、自走での対応もできます。

介護の部屋を造る 

少しでも自立支援につながれば幸いです。
連携していただいた医療・福祉関係者の皆様をはじめ、ご家族、ご本人に感謝申し上げます。ご用命ありがとうございました。

介護の部屋を造る 

平塚市 介護の部屋を造るリフォーム

車いすでの生活を余儀なくされた利用者様。
和室をリフォームして、床材を畳からフローリングに変更。
介護ベッドを置き、押入をリフォームしてトイレスペースに変更する。
介護の部屋へリフォーム
押入空間はトイレと洗面化粧台の設置。
畳はフローリングへ。

介護の部屋へリフォーム
床材はフローリングに変更するのですが、既設の壁や天井、あるいは襖などの室内建具はそのままです。利用者様の自立支援につながるリフォームの主旨を考えれば、それで十分と言う割り切りもありなのではないでしょうか。
もちろん、資金的な余裕があるのでしたら、壁や天井も洋風に仕上げフルリフォームも可能です。
介護の部屋へリフォーム 
まずは床下地工事、及び新設するトイレ、洗面の給排水切り回し工事の先行です。
介護の部屋へリフォーム 
フローリングへリフォーム完了。
介護の部屋へリフォーム 
押入スペースに給排水管切り回し工事完了。
介護の部屋へリフォーム 
介護の部屋へリフォーム 
利用者様が入院中に、担当のPT(理学療法士)様及びケアマネージャー様と一緒にトイレの移乗について検証を行いました。
両下肢の筋力低下が著しく、通常の便座を補高便座に変更しても困難が見受けられました。そこで私が提案したのが、TOTOの「トイレリフト」。
トイレリフトは便座が電動で昇降し手着座や立上りのサポートしてくれます。身体状況に合わせて、垂直・斜めの昇降が選択できます。
介護の部屋へリフォーム 
洗面化粧台は高さ、奥行きや幅の制限で且つ車いすに対応できる、SEKISUIの「Wells」洗面を提案いたしました。
手摺の位置などもPT様、ケアマネージャー様と打ち合わせして取り付けました。
写真には入っていませんが最後にカーテンを吊って完了となりました。
リフォーム後は福祉用具の介護ベッドやスロープ等必要な貸与品を選び在宅での生活が始まります。住み慣れた自分の家でくつろぎ少しでも元気になっていただければとお祈りいたします。

ご用命ありがとうございました。

手摺取付(廊下・玄関廻り特集)

手摺の取付工事 (介護保険住宅改修工事適用)
廊下・玄関廻りの事例写真を掲載いたします。

玄関框手摺 

玄関框手摺 
玄関框手摺 
取付位置に壁下地がある場合、補強板を必要としません。

玄関框手摺 

廊下手摺 

廊下手摺 

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 
玄関アプローチ手摺 
玄関アプローチ手摺 
通路部分は跳ね上げ式手摺の提案。

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 
玄関アプローチ手摺 

手摺を必要としている場所やお住まい及び敷地条件がそれぞれ異なる中、この場所には手摺が付けられるのだろうか?どういう方法があるのだろうか?と悩まれることもあるかと思います。そんな時、介護保険住宅改修工事の実績多数である勝建ホームに一度お声掛けしてみてはいかがでしょうか。きっと良い提案が生まれるかもしれません。

介護保険住宅改修工事においては、担当して頂いているケアマネジャー様との連携は必須です。弊社ではケアマネージャー様との連携を大切にしております。

床材の変更

平塚市 床材の変更工事(畳からフローリングに変更)
会議保険適用工事

畳にベッドを置いて更に車いすを使用していましたが、い草がむしれ車いすでの移動にも不便をきたすこととなり床材をフローリングに変更します。
床材の変更 
畳での車いす走行は自走でも介助でも負担が大きくなり、畳表面も早くに損傷していきます。

床材の変更 

床材の変更 
福祉用具貸与品のベッド、置き家具等を移動して床工事後に復旧いたします。
利用者様にはデイサービスにお出かけになっていただき、夕方帰るまでには完成させ、ご不便をお掛けすることなくお引き渡しいたしました。

ご用命ありがとうございました。

Recent Posts

Twitter

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、  厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市  ※(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町)  静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡)  山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村  ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

QRcode

QRcode

RSS リフォーム・リホーム・勝建ホーム

RSS 家を建てよう

RSS 介護りふぉ

関連サイト


フラット 35 住宅ローン LIXIL ホームファイナンス

NPO法人 たくみ21
NPO法人 たくみ21


管理

TAG