アーセンプレイス 子安の里

アーセンプレイス 子安の里

海の見える眺望のアーセンプレイスそして、今度の緑あふれる地へ新たなアーセンプレイス、共に建築のお手伝いをさせて頂きました。

完成したアーセンプレイス子安の里をご紹介いたします。

* 紹介文はアーセンプレイス子安の里パンフレットより抜粋です。

平成28年7月29日 オープン新しいアーセンプレイスが始まります。

アーセンプレイス子安の里神奈川県横須賀市秋谷3741営業時間 9:00 ~ 16:00定休日 年中無休(但し不定休あり、HPにてお知らせします)

アーセンプレイスのフェイスブックはこちらから

1、自家焙煎コーヒー豆 毎朝、店舗で自家焙煎されるコーヒー豆を販売していますので、いつも新鮮なコーヒー豆を購入できます オーナーのタッチさんが朝から焙煎した新鮮なコーヒー豆をお買い求め頂けます。また、湧き水でドリップしたコーヒーやコーヒー豆を購入された方がコーヒーBarで自由に使えるセルフドリップサービスなどもございます。

2、わっぱ弁当 お食事には、以前から親しまれている、体に優しい素材を詰め込んだ、わっぱ弁当を用意しております。

3、ドッグ&ピクニックガーデン お買い物やお食事をされた方は、自由にガーデンを利用できますので、ピクニック気分を味わって下さい

アーセンプレイスをご利用いただけたお客様は広いガーデンを自由にご利用いただけます。子供たちの木登りにぴったりな大木、ワンちゃんにやさしい土と芝生や、山桜、紅葉などの四季を楽しめるプレイランドとしてご利用ください。

時、集うtoki tsudou

秋谷の海岸線から続くトンネルを抜けると、そこには静かな時が流れる子安の里がひろがっています。さらに丘を上がれば、アーセンプレイス子安です。

広い緑の中には、余分を取り除いたタイニーハウスが1棟。その周りを取り囲むように広がる美しい芝生。目を閉じると子供たちの声が。子供たちは木に登り、ドッグガーデンでワンちゃんが走り回る。ベンチに腰掛けるおじいちゃんとおばあちゃん。芝生に寝転び、空を見上げる大人たち。

誰もが心地よく感じられる場所。それがアーセンプレイス子安なのです。

いつも香ばしい空気に包みこまれているのは、新鮮なコーヒーを楽しんでいただくため、オーナーの自家焙煎が行われているから。そんなコーヒー豆のおいしさを引き出すために出会ったのは、子安の里のミネラルをたくさん含んだ湧き水。時間をかけて滲み出た大地の恵みは、ていねいなハンドドリップで1杯のコーヒーとなります。この子安の里の湧き水で淹れたコーヒーのやわらかい口当たりに誰もが笑顔になることでしょう。

アーセンプレイス子安では、こだわりのコーヒー、体にやさしいランチBOXの販売のみ行っています。あとはお客様が自由にアーセンプレイスを楽しんでいただければと考えているのです。

コーヒーカップを手に、お気に入りの場所を探してみるのもいいでしょう。ランチBOX広げてピクニック気分を味わい、自分たちの時間を楽しむ。

たくさんの人の大切なひと時が、この場所に集まり、仲間、友達がつながってくことが、アーセンプレイスの思い出もあるのです。みんなの笑顔があふれるアーセンプレイス子安。そんな場所になればいい、それで十分なのです。(アーセンプレイスパンフレットより)

オーナータッチさんの思いが伝わる癒しの空間

店舗建築を任され、このような素晴らしい自然の中にひとつの作品として役にたったことが喜びです。完成後の建物に、オリジナルの看板、青い芝、ハンモック、テーブルにウッドデッキ、そしてドッグガーデンに至るまで、オーナータッチさんと家族・友人の作品。

私どもが建築した店舗に心のこもったオプションを自らの手で付け加えて頂いた。

そこは、昔からこの地にあった癒しの空間にしか思えない程。集まってくれた人々の熱い思いが、私どもの建築物を引き立たせてくれている。

心の通える集いの場、アーセンプレイス子安の里の更なる発展をお祈り申し上げます。

勝建ホーム 代表...

簡単で便利なカード決済ができます

簡単で便利なカード決済ができます

勝建ホームでは、お客様がお持ちのVISA,MASTER,SAISONカードでリフォーム代金や新築の頭金など、簡単で便利なカード決済が出来ます。

■例えばこんな使い方 ・100万円のリフォーム工事代金 現金で50万円の支払い、カードで50万円を分割払い (お手持ちのカードの利用限度枠および契約条件により異なります)

■例えばこんな時 ・急に給湯器が故障して取替えしなければならなくなった。 さて困った。計画していない費用だから・・・。 そんな時、お手持ちのカードで決済!

詳しくはお問い合わせ下さい! MAIL:お問い合わせフォーム T E L:0463-51-5088 F A X:0463-53-2055

1day リフォームキャンペーン

1day リフォームキャンペーン

玄関はその家の顔とも言えます。 ドアを交換すると、家のイメージも大きく変わります。

工事期間はわずか1日。 防犯上の心配はいりません。

玄関ドアを交換して、家のイメージを変えてみませんか。

 

勝建ホーム 5つのお約束

勝建ホーム 5つのお約束

お客様に満足していただける住宅づくりに徹します 嘘、偽りの無い住宅づくりに徹します アフターサービスの強化に努めます 見積金額、及び追加、変更金額は、常に詳細に提示します 勝建ホームは年間12棟を上限として請け負います […]
勝建ホームの増改築・リフォーム理念

勝建ホームの増改築・リフォーム理念

木造・2✕4・鉄骨・鉄筋コンクリート 様々な住宅があります。構造体によっては住宅を傷めてしまうリフォームもあるのです。快適さの前に、安全で安心できるリフォームが最も大切です。 当社は住宅構造を理解し、経験を積み重ねたプロ […]
介護住宅・介護リフォームとは

介護住宅・介護リフォームとは

介護リフォームと一般リフォームは目的も内容も大きく異なります。介護リフォームの目的はあくまでも利用者様の自立支援を第一に考えます。 その上で安全で丁寧な施工、そして、見た目の美しさという付加価値を付けることにより、ご本人 […]
Latest entries

ご挨拶

耐震偽装や建材の偽装認定事件は何年経っても風化させてはいけない教訓です。
住まいづくりの仕事に就く限り、ご家族の幸せと安全を守る使命があると考えます。
勝建ホームは真実一路で、ひとつひとつの住まいづくりに挑戦していきます。

                                代表取締役 川 崎 久 満

勝建ホームの特徴

勝建ホームは、まごころを原点に精度の高い技術を提供するプロ集団です。

少人数の会社ですが、数より質を大切にしております。スタッフ全員が住宅会社を経て、現在の業務についております。
気軽に相談でき、納得のいく打ち合わせが出来ます。
木造、ツーバイフォー、鉄骨全ての構造に対応可能な新築住宅、リフォームにおいても高齢者、障害者対応、様々な仕様でご提案致します。

勝建ホームの住まい造り

新築

■ 新築工事   
・ 介護住宅・高齢者対応住宅   
・ 障害者対応住宅   
・ 健康住宅   
・ オール電化住宅   
・ 高気密・高断熱住宅   
・ 高耐久性住宅   
・ 勝建ホーム企画住宅 feel(フィール)

■ リフォーム・増改築   
・ 一般リフォーム   
・ マンションリフォーム   
・ 介護リフォーム   
・ 障害者リフォーム   
・ エクステリア・外構工事   
・ 増改築

■ 雨漏り漏水調査

各専門サイトのご案内

勝建ホームで取り扱う事業内容を「新築住宅」「リフォーム」「介護住宅・介護リフォーム」と三つの柱に分けています。
それぞれの事業内容をより深く追求し、皆様に有意義な情報発信が出来るよう努めてまいります。
詳細な情報は各専門サイトを是非ご利用下さい。

■新築住宅の専門サイト 『家を建てよう

■リフォームの専門サイト 『リフォーム!リホーム!勝建ホーム!

■介護住宅・介護リフォームの専門サイト 『介護りふぉ

家を建てよう リフォームの専門サイト 介護住宅・介護リフォームの専門サイト
新築住宅の専門サイト リフォームの専門サイト 介護住宅・介護リフォームの専門サイト

ブログ好評連載中! 『施工と挑戦の記録/新築・リフォーム・介護住宅』

 

ベッドサイド水洗トイレと和室改修

伊勢原市 ベッドサイド水洗トイレと和室改修工事

お母様の介護のため和室を全面改修する工事をお請けいたしました。
1.和室を洋室にする全面改修
2.ベッドサイド水洗トイレの設置
和室から洋室に変更

和室から洋室に変更
床、壁、天井含め、全てを洋室に改修します。
和室から洋室に変更
床の間にあった床柱を撤去した為、上には補強梁を入れました。
和室から洋室に変更
床も天井も剥がし、下地から組み直します。
ベッドサイド水洗トイレを設置する予定場所には、あらかじめ給水・排水の切り回し工事を行っております。
和室から洋室に変更
床には断熱材を入れフローリング仕上に。
壁・天井は石膏ボード下地にクロス仕上げになります。
床の間や押し入れだったスペースには、新たに空間を広げたっぷりの収納を設けます。
出来るだけ「木の雰囲気」が味わえる仕上げに。

 

和室から洋室に変更
フローリング仕上に、腰壁は無垢のパイン材。
ベッドサイド水洗トイレも設置致しました。
和室から洋室に変更
少々暗いイメージがあった和室ですが、明るく広々とした空間の洋間に生まれ変わりました。

介護保険住宅改修工事 滑りにくい床材の変更(畳からフローリングへ)
上限20万円適用
ベッドサイド水洗トイレ
ベッドサイド水洗トイレ
ベッドサイド水洗トイレはTOTOの画期的な介護ロボット。
弊社では、既に何台も設置しておりますが、利用者様、ご家族様からは高い評価を頂いております。
ベッドサイド水洗トイレの横には、介護用ベッドを置き、その周りには必要なテーブルなども十分配置できるスペースがあります。また、必要に応じて介助するご家族様がご一緒に就寝されることも十分可能です。

ベッドサイド水洗トイレは、給水排水工事もされていますので、普通の水洗トイレがベッドの横に置かれていると思ってください。しかも、接続ホースが2メートルの範囲で動きますので、トイレは移動可能です。
従来のポータブルトイレのように排泄物の片付けなどの作業は一切必要ありません。

介護保険福祉用具の購入 助成金上限10万円の適用があります。

和室から洋室に変更
収納は壁面いっぱいに造りました。
和室から洋室に変更
和室から洋室に変更
和室から洋室に変更
介護するときには、どうしても必要な物品が増えます。
部屋の中に十分な収納が備えてあれば不自由はありません。

和室から洋室に変更
天井に設置したのは、LEDのシーリングファン。
シーリングファンは冷暖房の効率を高めるエコ機能商品です。

利用者様にとって快適な自分空間が出来上がりました。
ご家族に感謝。
そして益々の自立を目指してください。

工事のご依頼ありがとうございました。

ベッドサイド水洗トイレと和室改修

伊勢原市 ベッドサイド水洗トイレと和室改修工事

お母様の介護のため和室を全面改修する工事をお請けいたしました。
1.和室を洋室にする全面改修
2.ベッドサイド水洗トイレの設置

和室から洋室に変更

和室から洋室に変更
床、壁、天井含め、全てを洋室に改修します。
和室から洋室に変更
床の間にあった床柱を撤去した為、上には補強梁を入れました。
和室から洋室に変更
床も天井も剥がし、下地から組み直します。
ベッドサイド水洗トイレを設置する予定場所には、あらかじめ給水・排水の切り回し工事を行っております。
和室から洋室に変更
床には断熱材を入れフローリング仕上に。
壁・天井は石膏ボード下地にクロス仕上げになります。
床の間や押し入れだったスペースには、新たに空間を広げたっぷりの収納を設けます。
出来るだけ「木の雰囲気」が味わえる仕上げに。

和室から洋室に変更
フローリング仕上に、腰壁は無垢のパイン材。
ベッドサイド水洗トイレも設置致しました。
和室から洋室に変更
少々暗いイメージがあった和室ですが、明るく広々とした空間の洋間に生まれ変わりました。

介護保険住宅改修工事 滑りにくい床材の変更(畳からフローリングへ)
上限20万円適用
ベッドサイド水洗トイレ
ベッドサイド水洗トイレ
ベッドサイド水洗トイレはTOTOの画期的な介護ロボット。
弊社では、既に何台も設置しておりますが、利用者様、ご家族様からは高い評価を頂いております。
ベッドサイド水洗トイレの横には、介護用ベッドを置き、その周りには必要なテーブルなども十分配置できるスペースがあります。また、必要に応じて介助するご家族様がご一緒に就寝されることも十分可能です。 

ベッドサイド水洗トイレは、給水排水工事もされていますので、普通の水洗トイレがベッドの横に置かれていると思ってください。しかも、接続ホースが2メートルの範囲で動きますので、トイレは移動可能です。
従来のポータブルトイレのように排泄物の片付けなどの作業は一切必要ありません。

介護保険福祉用具の購入 助成金上限10万円の適用があります。

和室から洋室に変更
収納は壁面いっぱいに造りました。
和室から洋室に変更
和室から洋室に変更
和室から洋室に変更
介護するときには、どうしても必要な物品が増えます。
部屋の中に十分な収納が備えてあれば不自由はありません。

和室から洋室に変更
天井に設置したのは、LEDのシーリングファン。
シーリングファンは冷暖房の効率を高めるエコ機能商品です。

利用者様にとって快適な自分空間が出来上がりました。
ご家族に感謝。
そして益々の自立を目指してください。

工事のご依頼ありがとうございました。

水漏れの恐怖(洗面所、浴室編)

大磯町 K様邸 水漏れの恐怖

HMで建築され、20年以上経過した住まい。
洗面所と浴室が隣接するコーナー部分に、床・造作材が「ぶかぶか」してきたので、建築したHAへ補修を依頼されたの経緯がありました。その時は洗面所の床(クッションフロアー仕上げ)に重ねてフローリングを張り、造作材は腐食した部分を切り取り新たな造作材を繋ぎ直したようです。

それから何年かして、また同じ部位が同じ現象を起こした。と言う事で弊社に相談がありました。
水漏れの恐怖
丸印で囲んだ部位が水を含んだように腐食している。
よくある在来工法の浴室ですが、間仕切り壁の代わりに収めているFIXのサッシがどうも気になる。

まずは床下を調査してみました。

すると・・・

水漏れの恐怖
腐食している部位の真下には、目視で木材の腐りが確認できました。
これはかなり漏水しているかもしれないと思いました。
お客様には洗面所の床を全て解体し、浴室側もサッシの撤去及び構造材の腐食が見られればその部位の撤去及び新設を提案いたしました。

最悪の場合は浴室全て解体しなければならない場合もあることをお伝えしました。
できるだけ腐食部位のみの改修で済ませたいとのご要望を頂きましたが、解体してみないとわからないことも。

解体してみると、
水漏れの恐怖
中の木材は濡れてグズグズに。
水漏れの恐怖
サッシを撤去して浴室側も確認しましたが、想定より状況は最悪。構造材はほぼ全滅位に腐っていました。
直ぐにお客様に確認いただき、この状況では浴室全体の床下が腐食している可能性があり、当初予定の腐食部位のみの修繕というわけには行かない。浴室全体を改修せざる得ない旨をお伝えしました。
早急に追加予算の明細をお出しし、1日検討いただくことになりました。
翌日にはお返事を頂、浴室全体の改修まで実施することとなりました。

浴室の解体を進めると・・
水漏れの恐怖
もはや土台の姿はありません。ボロボロに朽ちてしまっていました。
水漏れの恐怖
腐食した土台を入れ替え構造補強していきます。
水漏れの恐怖
壁下地の合板まで腐っていたため、新たに構造合板を張り付けました。
水漏れの恐怖
床下は給水給湯、排水を切り回しし、コンクリートを打ち込みました。
コンクリート打設後乾けば翌日にはユニットバスを組み立てます。
洗面所側の床・壁天井の内装も完了させ全ての解決となります。

水漏れの恐怖
見た目ではまったく腐食の進行が分からない浴室。
日常生活で気にしなければきっとこのまま数年間使い続けていたかもしれない。
水漏れの恐怖
余分な費用がかかってしいましたが、一新された浴室。

水漏れの恐怖
洗面所の隅がぶかぶかする。
たったこのことだけの現象が、蓋を開ければとてつもなく恐ろしいことになっているなんて。
水漏れの恐怖
洗面所も腐食部位は全て直し、新たになりました。
設備品(洗面化粧台等)は既存の商品を脱着させ再利用です。
水漏れの恐怖
ぶかぶかしていた隅もしっかり修繕済み。
水漏れの恐怖
段差のあった元の浴室から、新たな浴室はバリアフリーになった。
水漏れの恐怖
バリアフリーが目的ではありませんでしたが、せっかく直すなら付加価値を。

今回の原因は、洗面所と浴室の間仕切り壁として使用されていたサッシの下部より漏水跡あり。
そして、浴室側はタイル目地からの水侵入と割れ部位からの水侵入です。
数年前にHMの担当者がもう少し細部にわたる原因調査をし、その対応をしていればこんなにはひどくなっていなかったようにも思えるが、これも確証は無い。

住まいも人の体と一緒です。定期的な健康診断が必要です。
住まいの病気を見抜き、処方していけばきっと長持ちします。
大切な我が家だからこそ、正しい診断をしてくれる「かかりつけ医」を持つことが理想です。
勝建ホームはこれからも「住まいのドクター」であり続けたいと思っております。

和式トイレから洋式トイレに変更

小田原市 介護保険住宅改修工事適用
和式トイレから洋式トイレに変更

和式トイレから洋式トイレに変更
木造2階建て、2階部分の汽車便タイプの和式トイレを洋式トイレに変更しました。
和式トイレから洋式トイレに変更

和式トイレから洋式トイレに変更
介護保険の住宅改修工事ではできなかったことをできるようにする。
利用者様の自立支援が最大の目的となります。
上限も20万円と定められておりますので、超えた部分は実費の扱いになります。

そこで、一般のリフォームとの違い、目的を達成させ且つコストパフォーマンスに努めることも必要な場合もあります。(目的外の箇所は費用を掛けない工夫)

コストパフォーマンスの工夫
1、内装工事(壁・天井のリニューアル)については、解体にともない干渉する最低の部位までを行う。
 壁クロスの仕上げは、窓から下部分に限定し、天井も既存利用。
2、照明器具は既存利用
3、ドアは既存利用
4、ペーパーホルダー既存利用(移設)

リフォームとなると改修箇所の全てを新しくしたくなるところですが、上記のように必要外の部分を工夫すればコストパフォーマンスにつながると思います。

浴室・洗面所改修工事

東京都 A様邸 浴室・洗面所改修工事

改修工事内容
1.浴室改修工事
・1116サイズのユニットバスから1216のユニットバスへ交換
・介護保険住宅改修工事対象(建具・床材の変更、手摺取付部分のみ)

2.洗面化粧台の交換

3.電気温水器の交換

4.洗面所内装工事(床、壁、天井)

浴室改修工事

浴槽が深く、またぎも高い。
サイズはマンションのため1116サイズ。
入口の建具は内開きドアです。

介護認定を取得しているA様なので、介護保険住宅改修工事の補助金を申請しての工事です。
ユニットバスの交換工事として全体が補助金の対象になるわけではないので、その点は留意しておかなければなりません。

浴室改修工事

浴室改修工事

既存のユニットバスを解体していきます。
マンションの場合は、幅や奥行きに若干の余裕がある場合があります。
A様宅も同様で、現地調査において少し拡張できる空間があったので、今よりも大きめのユニットバスを導入します。

浴室改修工事


浴室改修工事

浴室改修工事

新設のユニットバスは、A様の希望で洗い場をよりシンプルにできるだけ凹凸を造らない仕様に致しました。

 
洗面化粧台交換

洗面化粧台交換

洗面化粧台はTOTOのリモデアを入れました。

 
電気温水器交換

電気温水器交換

電気温水器は三菱の470リットルタイプ。
完成後、浴室改修工事について介護保険住宅改修工事支給申請手続きを完了させました。

補助金対象となる工事の範囲
1.入口建具の交換工事(内開きドアから折れ戸に変更)
2.滑りにくい床材への変更
3.手摺の取付

その他工事は全て自費扱いとなります。