Posts tagged "介護住宅"

玄関アプローチ階段手摺

平塚市 玄関アプローチ階段手摺
介護保険住宅改修工事適用

現在は福祉用具の貸与品を置き使用しておりますが、固定の手摺を階段形状、幅員を考慮してレイアウトします。

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺 

玄関アプローチ階段手摺

玄関アプローチ階段手摺 
階段の蹴上高さの不規則さ、階段幅の不規則さの中で、手摺を取付ける事でアプローチ階段が狭くなることを懸念すると同時に、連続性の保てる手摺のレイアウトを提案いたしました。
角度替えや曲りの数が多くなれば、必然的に金物や支柱などの材料費が増えてしまいますが、敷地の有効利用と利用者様の自立援助に役立つことが一番かと思います。

ご用命ありがとうございました。

勝手口階段手摺

平塚市 勝手口階段手摺
介護保険住宅改修工事適用

勝手口階段手摺 
勝手口の土間コンクリート2段。
幅も狭く土間コンクリートの強度も不安があります。
歩行の幅も現状と同じように確保し、強度も安心できるように手摺を取付けるには?

勝手口の土間コンクリートはブロック積みで囲い土や砂・砂利を入れコンクリートで覆う事が多い為、コンクリートアンカーのみの固定は不安が残ります。
勝手口階段手摺 
コンクリート立上り側面にサイドアンカーを固定し、更に地中にまで支柱を伸ばしてセメントで固めました。
勝手口階段手摺 
支柱3本ともセメント固定。
内2本は既設のコンクリート階段にサイドアンカーを固定しています。
この方法で、通路幅は以前と変わらず、更に手摺の強度も取れ安心して昇降が出来るようになりました。

ご用命ありがとうございました。

居室間仕切り 段差解消工事

平塚市 居室間仕切り 段差解消工事 (マンション)
介護保険住宅改修工事適用

居室の間仕切り建具には敷居枠が立ち上がっています。
段差解消工事 
敷居枠の高さは5センチ~6センチ程。
下肢に障がいがあるとこの段差でも跨ぐ動作が困難になり、転倒のリスクも高くなります。
これも、以前に実施されたリフォーム後の状態なのです。
リフォーム時には、この敷居段差に困難を感じていなかったのかもしれません。

段差解消工事 
マンション専有部分、元々は和室と洋間の間仕切り。
和室側を洋間にリフォームしたケースです。
この時にバリアフリーにしてしまえば、段差解消工事の必要は無かったのです。
後からの段差解消となると、元和室側の床レベルと洋間側の床レベルに相違(約1センチ程)がある為、完全に平らにすることは、全ての床を剥がして施工し直さないと不可能です。
それでも、利用者様の為に限りなくこのバリアを無くしフリーにする。
それが私たちの使命です。

段差解消 
敷居を撤去する。
コンクリート打ちした床に直貼でフローリング仕上。
元和室側床と洋間側の床レベル約1センチ差があります。
見切り材に使う木材を電気カンナで足に引っかからないレベルまで削りました。
段差解消 
スロープ状退の見切り材ですが、躓くレベルではありません。
周辺壁に改修工事として手すりの取付と、福祉用具の併用で移動の安全性を確保致しました。
完成後、利用者様には歩行での移動を試して頂き、その安全性を確認いたしました。

居室手摺 

居室手摺 

居室手摺 

段差解消 
寝室、ベッドから起きてリビング、トイレ等への室内移動が安全に行われるようになりました。

ご用命ありがとうございました。

浴室手摺取付とドアを引戸に変更

平塚市 浴室手摺取付とドアを引戸に変更
介護保険住宅改修工事適用 手すりの取付、建具の変更工事

手摺と建具の変更 
浴室ドアは左吊元で内開き。
利用者様の身体状況と介助方法により、「一般的にはこうする」と言う概念で進めるのは自立支援や介助者の負担軽減につながらない場合があります。
時には一般常識にとらわれず、改修する必要もあるのです。

どういう事・・・

手摺と建具の変更 
内開きドアを折れ戸に変更しましたが、吊元は右。
常識的には吊元が右に来れば洗い場の中心で折れ戸が出っ張ることになります。
使い勝手が悪いじゃないか!
と、御声を頂きそうですね。
しかし、介護保険での住宅改修工事目的は、利用者様の自立支援と介助者様の負担軽減です。
ここが一般のリフォームとは大きく異なる点なのです。
こうする必要が有ったと言う事です。
手摺と建具の変更 

手摺と建具の変更 
脱衣場側の下まで伸びる手摺。
出入り口用の短い手摺。
そのまま、浴槽まで続く横手摺とL型手摺の組み合わせ。
これらの手摺にもひとつひとつ意味があるのです。

出来るだけ長く自宅で入浴したいと言う思いを叶えさせてもらいました。
ご用命ありがとうございました。

玄関アプローチ手摺

伊勢原市、平塚市 玄関アプローチ手摺
介護保険住宅改修工事適用

玄関アプローチの仕上げ材によって取付方法が異なります。
仕上げ材は、タイル、コンクリート、平板、石敷、土、インターロッキング等、住まいに調和する仕上げ材を選択しています。
弊社では、それぞれの仕上げ材に対応していますので、お気軽にご相談ください。

玄関アプローチ手摺 
石敷の仕上げ材事例。
平面であった為、アンカー固定で取付。
石はコンクリートと違い表面が割れやすいので、アンカー工事の際には特に注意が必要です。

玄関アプローチ手摺 

玄関アプローチ手摺 
門扉から玄関ドアまでのアプローチが長く、和庭の為、手摺位置に干渉する植栽や石積を部分的に撤去し動線を作りました。

玄関アプローチ手摺 
リビングからの通路に手摺の空間を設けましたが、手摺を跳ね上げ式で連続させる事も可能です。

玄関アプローチ手摺 
利用者様の日課はポストまで新聞や郵便物を取りに行くこと。
ポストまでしっかり動線を結びました。

玄関アプローチ手摺 
ポスト側に動線を結ぶことによって、内開き門扉が手摺に干渉してしまう。
そこで、ドアストッパーを取付けて、手摺には当たらないようにいたしました。

玄関アプローチ手摺 
このストッパーで手摺には当たらず、門扉も90度以上開くようにしました。

それぞれの工事、ご用命ありがとうございました。

Recent Posts

Twitter

  • 外装塗装と玄関ドアリフォーム https://t.co/5XWvT9rJlK
    about 2日 ago
  • New post: 外装塗装と玄関ドアリフォーム https://t.co/5XWvT9rJlK
    about 2日 ago
  • 玄関アプローチ階段手摺 https://t.co/F4LGohXMWl
    about 4週間 ago
  • 玄関アプローチ 通路面材の変更 https://t.co/LoYNIBKFP5
    about 4週間 ago
  • New post: 玄関アプローチ 通路面材の変更 https://t.co/LoYNIBKFP5
    about 4週間 ago

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、  厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市  ※(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町)  静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡)  山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村  ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

QRcode

QRcode

RSS リフォーム・リホーム・勝建ホーム

RSS 家を建てよう

RSS 介護りふぉ

関連サイト


フラット 35 住宅ローン LIXIL ホームファイナンス

NPO法人 たくみ21
NPO法人 たくみ21


管理

TAG